バレーボール2015宣言: JVAはバレーボールの「つなぐ力」を世界に育みます
  • FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子豊田大会
  • FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 TV放送予定
  • FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 男子大阪大会
  • 全日本バレー 応援フォトコンテスト 2018
  • 平成30年度 天皇杯・皇后杯バレーボール選手権大会 都道府県ラウンドスタート!
  • 平成30年度エリートアカデミーオーディション
  • 通販はじまりました!バレーボールステーション@オンライン
  • JVA MRSリニューアルオープン
  • 平成30年度 天皇杯・皇后杯バレーボール選手権大会 都道府県ラウンドスタート!
  • Volleyball Channel
  • チケット情報
一覧表示
RSS
  • すべて
  • 全日本
  • 国際
  • 国内
  • ビーチ
  • お知らせ
  • メディア
  • 2018.05.24 NEW

    VNL日本ラウンド第3戦 全日本女子はオランダの壁に苦しみ敗戦

     バレーボールネーションズリーグ(VNL)女子豊田大会は最終日を迎え、火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームはスカイホール豊田(愛知県豊田市)でオランダと対戦しました。セットカウント0-3(18-25、18-25、21-25)で敗れ、予選ラウンド通算2勝4敗となりました。    第1セット立ち上がりからオランダのブロックやサーブに攻められて、いきなり1-5と点差を広げられました、石井優希選手のスパイクから流れを作ります。加えて黒後愛選手のパワフルなスパイク、キャプテン・岩坂名奈選手のブロックで10

    2018.05.24 NEW

    アジアユース女子選手権 日本は4位以上を決め世界選手権出場内定

     ナコンパトム(タイ)で開催中の第12回アジアユース女子選手権大会(U-17)に出場している全日本ユース女子チームは、5月24日(木)のクオーターファイナルラウンドでイランに勝利。26日(土)のセミファイナルラウンド進出を決めました。  イラン戦では途中出場の選手たちも活躍し、ストレートで勝ち星を手にしました。この結果、日本の4位以上が確定し、2019年に開催される世界ユース女子選手権大会への出場が内定しました。  まだまだ先を見据えて日々成長を続けるチームが今大会で目指すのは、ずばりアジアの頂点です。全日本ユース女

    2018.05.23 NEW

    全日本女子はベルギーに快勝 ネーションズリーグ女子豊田大会第2戦

     バレーボールネーションズリーグ女子豊田大会2日目、火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームはスカイホール豊田(愛知県豊田市)でベルギーと対戦。セットカウント3-0(25-19、25-20、25-19)で勝利し、予選ラウンド通算2勝3敗となりました。    第1セットは内瀬戸真実選手、新鍋理沙選手を中心に安定してサーブレシーブを返し、新鍋選手、古賀紗理那選手の速い攻撃で8-6とリードしてテクニカルタイムアウトを迎えます。セット中盤ではベルギーのブロックやパワーのあるスパイクで14-12と追い上げられ

    2018.05.23 NEW

    FIVBバレーボールネーションズリーグ2018(女子・男子) テレビ放送予定 (※5月23日追記)

    FIVBバレーボールネーションズリーグ2018(女子・男子) テレビ放送予定     ※予定は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。   ■BS-TBS 放送枠   ◆女子予選ラウンド第1週:ブラジル大会 〇5月18日(金) 21:00~22:54 [録画] ダイジェスト   ◆女子予選ラウンド第2週:豊田大会 3連戦生中継! 〇5月22日(火) 19:00~20:54 [LIVE 延長あり] 日本×アメリカ 〇5月23日(水) 19

    2018.05.22 NEW

    ネーションズリーグ女子豊田大会開幕 全日本女子はアメリカに敗戦

     5月22日(火)からバレーボールネーションズリーグ女子豊田大会が始まり、火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームはスカイホール豊田(愛知県豊田市)でアメリカと対戦。セットカウント0-3(20-25、16-25、23-25)で敗れ、予選ラウンド通算1勝3敗となりました。    第1セットは石井優希選手のスパイクや、田代佳奈美選手のツーアタックなどがアメリカの高いブロックに阻まれる苦しい立ち上がりとなります。しかし、徐々に高いブロックにも対応し、何度もリバウンドでしのぎながら堀川真理選手へとつないで攻

  • 2018.05.22 NEW

    フランス親善試合で惜敗 ネーションズリーグへ調整進める全日本男子

     ネーションズリーグの開幕をフランスのルーアンで5月25日(金)に迎える龍神NIPPON・全日本男子チームは21日(月)、調整合宿中にカーン(フランス)でフランス代表チームと親善試合を行いました。   【結果】 ◆5月21日(月) 日本 2(11-25、25-22、28-26、20-25、8-15)3 フランス    リズムが作れなかった1セット目から、切り替えて徐々に自分たちのプレーを取り戻し、フルセットへと持ち込みました。惜しくも勝利には届きませんでしたが、西田有志選手が両チーム最多の20得点

    2018.05.18

    全日本男子はネーションズリーグを前にオランダと親善試合

     5月12日(土)に出国した龍神NIPPON・全日本男子バレーボールチームは、バレーボールネーションズリーグに向けた遠征先のオランダで代表チームと親善試合を行いました。   【結果】 ◆5月15日(火) 日本 1(21-25、23-25、25-22、23-25)3 オランダ   ◆5月17日(木)※4セットオープンで実施 日本 0(18-25、20-25、18-25、20-25)4 オランダ    今シーズン最初の対外試合として、攻守のシステム構築を意識して挑みましたが、さらにプレーの精

    2018.05.15

    イタリア親善試合を終えて全日本女子は今日からネーションズリーグへ

     4月頭の集合から、およそ一カ月にわたった第1回国内合宿を終えた火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームは、バレーボールネーションズリーグへ向けた時差調整を兼ねてイタリア遠征を行い、ブレシアにてイタリア代表チームと公開練習試合を行いました。   【結果】 ◆5月7日(月) 日本 3(23-25、25-20、25-22、25-19)1 イタリア   ◆5月10日(木) 日本 0(25-27、21-25、21-25)3 イタリア    2000人以上の観客が詰めかけた練習試合では、多

    2018.05.11

    全日本男子チーム・龍神NIPPONが会見 可能性は「NO LIMIT」

     「アジア競技大会での優勝、世界選手権でベスト8相当の成績を目指す」  中垣内祐一監督は2018年始動会見で、今年度の目標をこのように語りました。  スローガンは「NO LIMIT」。そして、コンセプトには「速いバレーボール」を掲げ、特にクイックとパイプといったセンターエリアの攻撃が鍵になると強調しました。チームは今年、バレーボールネーションズリーグ(5~7月)、アジア競技大会(8月)、世界選手権(9月)といった国際大会に出場する予定です。焦点となるアジア競技大会と世界選手権では、開催日程の兼ね合いから、

    2018.05.07

    平成30年度 JVA男子・女子エリートアカデミーオーディションを開催

         「バレーボールって面白そう!」「バレーボール選手になりたい!」 そう感じたことはありませんか?    公益財団法人日本バレーボール協会は、「JVA男子・女子エリートアカデミーオーディション」を開催いたします。  小学校6年生男子・女子の皆さん、バレーボール選手への第一歩を踏み出してみませんか? オーディション参加にバレーボール経験の有無は一切問いません。スポーツをやったことのない方、ほかのスポーツをしている方、長身や高い運動能力をバレーボールで生かしたい方、大歓迎です。たくさん

  • 2018.05.24 NEW

    VNL日本ラウンド第3戦 全日本女子はオランダの壁に苦しみ敗戦

     バレーボールネーションズリーグ(VNL)女子豊田大会は最終日を迎え、火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームはスカイホール豊田(愛知県豊田市)でオランダと対戦しました。セットカウント0-3(18-25、18-25、21-25)で敗れ、予選ラウンド通算2勝4敗となりました。    第1セット立ち上がりからオランダのブロックやサーブに攻められて、いきなり1-5と点差を広げられました、石井優希選手のスパイクから流れを作ります。加えて黒後愛選手のパワフルなスパイク、キャプテン・岩坂名奈選手のブロックで10

    2018.05.24 NEW

    アジアユース女子選手権 日本は4位以上を決め世界選手権出場内定

     ナコンパトム(タイ)で開催中の第12回アジアユース女子選手権大会(U-17)に出場している全日本ユース女子チームは、5月24日(木)のクオーターファイナルラウンドでイランに勝利。26日(土)のセミファイナルラウンド進出を決めました。  イラン戦では途中出場の選手たちも活躍し、ストレートで勝ち星を手にしました。この結果、日本の4位以上が確定し、2019年に開催される世界ユース女子選手権大会への出場が内定しました。  まだまだ先を見据えて日々成長を続けるチームが今大会で目指すのは、ずばりアジアの頂点です。全日本ユース女

    2018.05.23 NEW

    全日本女子はベルギーに快勝 ネーションズリーグ女子豊田大会第2戦

     バレーボールネーションズリーグ女子豊田大会2日目、火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームはスカイホール豊田(愛知県豊田市)でベルギーと対戦。セットカウント3-0(25-19、25-20、25-19)で勝利し、予選ラウンド通算2勝3敗となりました。    第1セットは内瀬戸真実選手、新鍋理沙選手を中心に安定してサーブレシーブを返し、新鍋選手、古賀紗理那選手の速い攻撃で8-6とリードしてテクニカルタイムアウトを迎えます。セット中盤ではベルギーのブロックやパワーのあるスパイクで14-12と追い上げられ

    2018.05.22 NEW

    ネーションズリーグ女子豊田大会開幕 全日本女子はアメリカに敗戦

     5月22日(火)からバレーボールネーションズリーグ女子豊田大会が始まり、火の鳥NIPPON・全日本女子バレーボールチームはスカイホール豊田(愛知県豊田市)でアメリカと対戦。セットカウント0-3(20-25、16-25、23-25)で敗れ、予選ラウンド通算1勝3敗となりました。    第1セットは石井優希選手のスパイクや、田代佳奈美選手のツーアタックなどがアメリカの高いブロックに阻まれる苦しい立ち上がりとなります。しかし、徐々に高いブロックにも対応し、何度もリバウンドでしのぎながら堀川真理選手へとつないで攻

    2018.05.22 NEW

    アジアユース女子選手権大会 日本は7連覇へ向けて好スタート

     全日本ユース女子チームは、5月20日(日)よりナコンパトム(タイ)で開幕した第12回アジアユース女子選手権大会に出場しています。大会7連覇を目指す日本は1次リーグ戦で韓国、中国に相次いで勝利し、24日(木)からのクオーターファイナルラウンドへコマを進めました。  チーム作りの時間は決して十分とは言えない部分もありましたが、実戦の中で、さらにチームの完成度を高めている全日本ユース女子チーム。この先の戦いにもご注目ください。   【1次リーグ戦(A組)試合結果】 ◆5月20日(日) 日本 3(25-18、1

  • 2018.05.06

    男子パナソニックが天皇杯、リーグとの3冠、JT女子は2年ぶりの栄冠 第67回黒鷲旗大会

     第67回黒鷲旗全日本選抜男女優勝大会は5月5日(土・祝)に男女決勝戦を行い、女子はJTマーヴェラスが久光製薬スプリングスに勝利して2年ぶり5回目、男子はパナソニックパンサーズがジェイテクトSTINGSを下し4年ぶり13回目の優勝を飾り、6年ぶり3回目となる天皇杯とV・プレミアリーグとの3冠を達成しました。  第1試合、女子決勝はサーブとブロックで優位に立ったJTが、ストレートでV・プレミアリーグファイナルの雪辱を果たしました。敗れた久光製薬の酒井新悟監督は「ラリーに対する執着心や二段トスの決定打など、常に先手を打

    2018.05.01

    今年も大阪で第67回黒鷲旗開幕 予選ラウンドから早くも混戦模様

     ゴールデンウイークを迎え、第67回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会が4月30日(月・振休)、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館・大阪市港区)で開幕しました。  開会式では、前回大会優勝・JTサンダーズのキャプテン・深津旭弘選手が「この大阪の地で飛躍する選手、そしてこの地を最後とする選手。さまざまな思いを胸に、最後まで精いっぱい戦うことを誓います」と宣誓しました。  大会初日の30日は、大学生チームの奮闘が目立ち、クロスゲームの連続となりました。昨年度の全日本インカレ女王・青山学院大学は、レギュラー5人

    2018.04.27

    平成30年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会特設サイトがオープン!

     平成30年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会の特設サイトがオープンしました!    今大会は4月29日(日・祝)に開催される香川県、高知県ラウンドから都道府県ラウンドがスタートし、全国各地で日本一を目指す戦いが繰り広げられます。都道府県ラウンドを勝ち上がり、全国9カ所で開催されるブロックラウンドに進出するのはどのチームでしょうか。各地で繰り広げられる熱戦にぜひご注目ください。    また、前回大会に引き続き大会公式Twitter(@jva_tkjapan)で各ラウンドの戦況や出場チ

    2018.04.09

    第67回黒鷲旗 全日本男女選抜大会のチケットは本日13時より発売開始

     第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会は4月30日(月・振休)から大阪市港区の丸善インテックアリーナ大阪で開催されます。「大阪市中央体育館」として親しまれてきた同会場が、新たな名称を加えて初めて迎える大規模なバレーボール大会です。  4月7日(土)に組分けの抽選が行われ、出場男女各16チームが挑戦する5月2日までのグループ戦の組み合わせが決定しました。  4チームずつ4つに分けられた各組での総当たりグループ戦は、各組の上位2チームがベスト8としてトーナメント戦に進出。5月3日(木・祝)に準々決勝を戦い、4日(金・祝)には

    2018.03.26

    新編成となる2018-19 V.LEAGUEには男子25、女子21チームが参戦

     現行のVリーグから生まれ変わって、今秋よりスタートする新生「V.LEAGUE」の参加チームと新編成が発表されました。オールスターゲーム女子が行われた3月24日(土)、会場の大田区総合体育館メインアリーナには試合後に参加全チームの代表メンバーが登場。日本バレーボールリーグ機構(Vリーグ機構)の嶋岡健治代表理事会長があいさつした後、選手を代表して福澤達哉選手(パナソニックパンサーズ)と石井優希選手(久光製薬スプリングス)が意気込みを述べ、さらなるリーグの発展と健闘を誓いました。    2018-19 V.LE

  • 2018.05.13

    ビーチバレーボールワールドツアーで日本勢女子が表彰台独占 男子の高橋/石島組も優勝

       この週末はビーチバレーボール日本勢が、ワールドツアー(1スター)で大活躍を見せました。  FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018トゥアンチャウ大会(1スター)は5月12日(土)、決勝戦を日本勢同士で戦い、溝江 明香/橋本 涼加組(いずれもトヨタ自動車株式会社)が永田 唯(スポーツクラブNAS株式会社)/熊田 美愛(リソースフォレスト株式会社)組を2-1 (25-23、18-21、15-13) で下し、優勝しました。決勝戦はこの大会最長の53分の激闘となりました。また3位決定戦で鈴木 悠佳子

    2018.05.01

    ビーチバレーボール アジア競技大会出場チームが内定 JVAカップ 兼 代表選考大会

     4年に1度開催されるアジア競技大会の出場権利を争うJVAカップ 兼 アジア競技大会 日本代表チーム選考大会の最終日が4月29日(日)、大森東水辺スポーツ広場ビーチバレー場(東京都大田区)で開催されました。  朝からめまぐるしく風向きが変わる中、男女準決勝と3位決定戦、決勝戦の合計8試合が行われました。出場の内定を得られるのは、男女各2チーム。決勝進出が事実上の条件でした。  白熱した戦いが繰り広げられた結果、女子優勝は失セット0で大会を制した石井美樹/村上めぐみ。準優勝は長谷川暁子/二見梓となりました。男子は、準決

    2018.04.27

    ビーチバレーボール JVAカップ 兼 アジア競技大会日本代表チーム選考大会 公開記者会見

      4月28日(土)、29日(日)に開催される「JVAカップ 兼 アジア競技大会 日本代表チーム選考大会」に向けて4月26日(木)、都内で公開記者会見が行われました。  公益財団法人日本バレーボール協会の八田茂専務理事兼事務局長は「東京2020オリンピックに向けて、当協会はビーチバレーボールの強化、プロモーションに尽力していく」と今後の方針を語りました。  この日集まった、日本を代表するトッププレーヤーたちのコメントなど、会見の詳細についてはJVA Beach Volleyball特設サイトをご覧ください。

    2018.03.29

    FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 4-star大会 東京開催

     「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 4-star東京大会」がこの夏、東京のお台場で開催されます。  FIVBビーチバレーボールワールドツアーは国際バレーボール連盟(FIVB)が1989年から主催するビーチバレーボール回最高峰のイベントです。近年、国内では2015年に最上位クラスの「資生堂グランドスラム2015横浜大会」が開催されました。2017年シーズンより、ワールドツアーはそれぞれの大会規模に応じた5段階のStar制へと変わり、今回の東京大会は上から2つ目の4Star(フォースター)で開

    2018.03.16

    ビーチバレーボール世界大学選手権大会 派遣選手を選出

         公益財団法人日本バレーボール協会(以下JVA)は、2018年7月にドイツ(ミュンヘン)にて開催されるビーチバレーボール世界大学選手権大会への派遣選手を選出しましたのでお知らせいたします。    2月に川崎マリエンで開催された選手選考会を経て、男女各4人の派遣選手が決定しました。     【男子】 選手名                柴田 大助 (シバタ ダイスケ)                  原田 真緒 (ハラダ マオ) &n

  • 2018.05.22 NEW

    迫田さおりさんを講師に『たくさん食べてうまくなろう!日清製粉グループバレーボール教室』をスカイホール豊田で開催!

       『たくさん食べてうまくなろう!日清製粉グループバレーボール教室』(主催:公益財団法人日本バレーボール協会[JVA]、主管:愛知県バレーボール協会、協賛:日清製粉グループ)が5月20日(日)、FIVBバレーボールネーションズリーグ2018女子豊田大会の会場・スカイホール豊田で開催されました。元全日本女子バレーボール選手でロンドンオリンピック銅メダリストの迫田さおりさんを講師に、50名の小学生がバレーボールを楽しみました。    迫田さんは「滅多に使えない、全日本のコートで楽しみましょう!」と

    2018.05.16

    ペルー代表を迎えて腕を磨いた全日本ユース女子 アジア選手権へ

      5月20日(日)からタイで開催される第12回アジアユース女子選手権大会(U-17)を前に、全日本ユース女子チームが直前合宿で汗を流しています。そんな中、はるばる南米から、ペルーユース代表チームが味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)を訪れ、連日にわたり日本との練習試合を行いました。  この来日は、外務省のスポーツ推進事業の一環として、各方面からの協力の結果として実現したものです。全日本ユース女子の三枝大地監督は「これまでチーム作りの時間は多くなかったが、その最後に、同年代で高さとパワーに優れ

    2018.05.15

    平成30年度(2018年度)ソフトバレーボールリーダー養成講習会開催

     今年度のソフトバレーボールリーダー養成講習会開催についてご案内いたします。参加を希望される方は、下記の要項をご確認のうえお申し込みください。   平成30年度(2018年度)ソフトバレーボールリーダー養成講習会開催要項   ◇目的 国民の生涯スポーツの一環として全国に定着しつつあるソフトバレーボール(愛称ソフトバレー)において、目的が多様化する愛好者に対し、正しく・楽しく技術指導することができ、自主運営が原則のソフトバレーボールの試合において、正しく審判・競技運営ができるリーダーの養成を目的とす

    2018.05.09

    7月のアジアジュニア選手権を見据えたU-20男子合宿を実施

     全日本ジュニア(U-20)男子の合宿が5月2日(水)から6日(日)まで、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で行われました。高校3年生から大学2年生までの計20名が集まって、午前はまず基礎練習から始まると、ウエイトトレーニングで体を作り、午後には、現在シニアが導入を図っている「テンポの速い攻撃」を目的とする練習が行われました。  アンダーカテゴリーという枠にとらわれず、「全日本」の指導には一貫性が図られています。その理由として増成一志監督は「この先、高い目標を持って日本バレー界を引っ張ってもらうために

    2018.05.01

    公益財団法人ミズノスポーツ振興財団より2018年度助成金

    公益財団法人ミズノスポーツ振興財団(会長:水野明人[ミズノ株式会社代表取締役社長])より、2018年度「選手強化及び競技力向上に対する助成」として100万円の助成金を頂戴いたしましたのでご報告いたします。   4月25日(水)に行われた助成金授与式で、鶴岡秀樹同財団専務理事から嶋岡健治会長が助成金を頂戴しました。

  • 2018.05.23 NEW

    FIVBバレーボールネーションズリーグ2018(女子・男子) テレビ放送予定 (※5月23日追記)

    FIVBバレーボールネーションズリーグ2018(女子・男子) テレビ放送予定     ※予定は変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。   ■BS-TBS 放送枠   ◆女子予選ラウンド第1週:ブラジル大会 〇5月18日(金) 21:00~22:54 [録画] ダイジェスト   ◆女子予選ラウンド第2週:豊田大会 3連戦生中継! 〇5月22日(火) 19:00~20:54 [LIVE 延長あり] 日本×アメリカ 〇5月23日(水) 19

    2018.05.17

    【5/19(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2018年5月放送のご案内[再放送:5/27(日)]

    『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2018年5月の放送日 5月19日(土) 23:30~24:25[再] 5月27日(日) 12:00~12:55※本放送の放送開始時間が通常と異なりますので、ご注意ください。   2018年5月の放送内容 ◆黒鷲旗全日本男女選抜大会◆ビーチバレー アジア競技大会代表チーム選考大会◆ジャパンビーチバレーボールツアー2018お台場大会◆火の鳥NIPPON 国内合宿振り返り◆龍神N

    2018.04.20

    【4/21(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2018年4月放送のご案内[再放送:4/29(日)]

    『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2018年4月の放送日 4月21日(土) 24:00~24:55[再] 4月29日(日) 14:00~14:55 ※本放送・再放送ともに通常と放送開始時間が異なりますので、ご注意ください。   2018年4月の放送内容 ◆ニューヒロイン黒後愛の1年間に密着◆全日本エース石川祐希の新たな決意◆山本隆弘×全日本男子・西田有志のスペシャルインタビュー◆V・プレミアリーグ

    2018.04.18

    柳田将洋初のパーソナルブック『拓ける世界』発売 日本文化出版(月刊バレーボール)から

       全日本男子・龍神NIPPONの新キャプテン、柳田将洋選手のパーソナルブックが4月18日(水)に発売されました。プロ転向、海外移籍と新たな道を歩み始めた柳田選手。プロとして生きる決意やバレーボールへの情熱など、等身大の言葉で語られたエッセイのほかに、ドイツでの撮り下ろしショットや幼少期などの秘蔵写真も掲載された一冊です。   【発行】日本文化出版株式会社(月刊バレーボール) 【判型】B5変形・オールカラー128ページ 【価格】1,800円(税込) 【ISBN】978-4-89084-260-

    2018.03.17

    【3/17(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2018年3月放送のご案内[再放送:3/25(日)]

    『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2018年3月の放送日 3月17日(土) 23:00~23:55[再] 3月25日(日) 12:00~12:55   2018年3月の放送内容 ◆2017/18 V・プレミアリーグ  ファイナル3・ファイナル特集◆ビーチバレーボール世界大学選手権大会 派遣選手選考会 MC:山本隆弘   関連リンク Volleyball Channel 2018年3月予告&a

バレーボール
ビーチバレー
国際大会試合結果
バレーボール
ビーチバレー
国内大会試合結果
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.05.24
FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子大会

日本 オランダ
0
18 - 25
18 - 25
21 - 25
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.05.23
FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子大会

日本 ベルギー
3
25 - 19
25 - 20
25 - 19
0
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.05.22
FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子大会

日本 アメリカ
0
20 - 25
16 - 25
23 - 25
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.05.17
FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子大会

日本 ドイツ
3
25 - 21
25 - 23
21 - 25
25 - 17
1
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.05.16
FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子大会

日本 ブラジル
1
25 - 22
18 - 25
23 - 25
11 - 25
3
  • 6人制
  • 女子
  • 火の鳥NIPPON

2018.05.15
FIVBバレーボールネーションズリーグ2018 女子大会

日本 セルビア
0
18 - 25
17 - 25
22 - 25
3
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.09.17
ワールドグランドチャンピオンズカップ2017 男子大会

日本 ブラジル
0
17 - 25
15 - 25
22 - 25
3
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.09.16
ワールドグランドチャンピオンズカップ2017 男子大会

日本 イラン
1
25 - 21
19 - 25
20 - 25
14 - 25
3
  • 6人制
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.09.15
ワールドグランドチャンピオンズカップ2017 男子大会

日本 イタリア
1
23 - 25
25 - 22
20 - 25
22 - 25
3
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.09.13
ワールドグランドチャンピオンズカップ2017 男子大会

日本 フランス
0
15 - 25
23 - 25
23 - 25
3
  • 男子
  • 決勝

2018.05.05
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(男子)

パナソニックパンサーズ ジェイテクトSTINGS
3
25 - 19
25 - 22
25 - 27
26 - 24
1
  • 女子
  • 決勝

2018.05.05
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(女子)

久光製薬スプリングス JTマーヴェラス
0
21 - 25
23 - 25
19 - 25
3
  • 男子
  • 準決勝

2018.05.04
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(男子)

ジェイテクトSTINGS FC東京
3
36 - 34
25 - 18
25 - 20
0
  • 男子
  • 準決勝

2018.05.04
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(男子)

パナソニックパンサーズ 東レアローズ
3
26 - 24
26 - 28
25 - 20
25 - 20
1
  • 女子
  • 準決勝

2018.05.04
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(女子)

岡山シーガルズ JTマーヴェラス
2
25 - 23
25 - 21
20 - 25
22 - 25
21 - 23
3
  • 女子
  • 準決勝

2018.05.04
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(女子)

久光製薬スプリングス デンソーエアリービーズ
3
25 - 23
25 - 22
25 - 21
0
  • 男子

2018.05.03
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(男子)

FC東京 豊田合成トレフェルサ
3
26 - 24
25 - 27
25 - 21
22 - 25
15 - 12
2
  • 女子

2018.05.03
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(女子)

日立リヴァーレ JTマーヴェラス
0
15 - 25
17 - 25
20 - 25
3
  • 男子

2018.05.03
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(男子)

JTサンダーズ ジェイテクトSTINGS
2
25 - 23
22 - 25
23 - 25
27 - 25
12 - 15
3
  • 女子

2018.05.03
第67回黒鷲旗全日本男女選抜大会(女子)

トヨタ車体クインシーズ 岡山シーガルズ
2
32 - 30
26 - 24
15 - 25
26 - 28
13 - 15
3

開催予定の大会

第4回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子
JVAオリジナルグッズ バレーボールルールブック 好評発売中!
バレーボール2015宣言 JVAはバレーボールの“つなぐ力”を世界に育みます
2018 ビーチバレー 国際大会エントリー
アリーナ<体育館>木床使用におけるハンドブック
東京2020 オリンピック・パラリンピック
twitter
facebook
JVA公式 LINE
体罰・暴力の相談窓口