バレーボール2015宣言: JVAはバレーボールの「つなぐ力」を世界に育みます
  • FIVBワールドグランプリ2017
  • 平成29年度エリートアカデミーオーディション参加者募集中!目指せ未来のオリンピック選手!!
  • 平成29年度JVA・ゴールドプランバレーボール教室
  • 平成29年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会 都道府県ラウンドスタート!
  • ワールドグランドチャンピオンズカップ2017
  • 平成29年度(2017年度)公益財団法人日本バレーボール協会 個人登録管理システム 2017年3月13日(月)11:00 登録受付開始
  • あなたも「バレとも」になろう!!
  • 通販はじまりました!バレーボールステーション@オンライン
  • ビーチバレーボール 2017年度国際大会 エントリー受付中!
  • Volleyball Channel
  • JVAオリジナルグッズ バレーボールルールブック 好評発売中!
  • チケット情報
一覧表示
RSS
  • すべて
  • 全日本
  • 国際
  • 国内
  • ビーチ
  • お知らせ
  • メディア
  • 2017.06.28 NEW

    2017アジアクラブ男子選手権大会が開幕 豊田合成トレフェルサは白星スタート

     「2017アジアクラブ男子選手権大会」が6月28日(水)、ベトナムで開幕しました。日本から出場している2015/16 V・プレミアリーグチャンピオンの豊田合成トレフェルサは、タイのエアフォースVCと1次リーグ戦初戦を戦い、セットカウント3-0(25-17、27-25、25-20)のストレートで勝利。大会制覇に向けて好スタートを切りました。    第1セット、序盤から豊田合成が山田脩造選手にボールを集めて先行すると、エアフォースVCはタイのナショナルチームで活躍するオポジットのジレイユ・ラクサカウ選手らの攻撃で反撃

    2017.06.28 NEW

    平成29年度JVA・ゴールドプランアシックスバレーボール教室(岩手県紫波郡紫波町)の参加者募集!!

       公益財団法人日本バレーボール協会が「多くの方にスポーツの楽しさや素晴らしさを体験してもらいたい」と立ち上げた「JVA・ゴールドプラン」は今年で5年目を迎えます。    本教室は競技人口の拡大を目的に「スポーツに親しむ!スポーツを楽しむ!!」という趣旨のバレーボール教室です。未経験者や初心者を対象として、講師は全日本OB・OGを中心に開催しています。    教室開催地での募集とあわせて弊会ウェブサイトでも参加者を募集いたしますので、下記詳細をご確認ください。   ■募集教

    2017.06.28 NEW

    2次リーグ戦初戦はモロッコに勝利 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

     「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が現地時間6月27日(火)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会4日目を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、アフリカ代表のモロッコと2次リーグ戦H組初戦を戦い、セットカウント3-1(25-19、25-20、22-25、25-21)で勝利しました。    第1セット、8-4とリードを奪うと、小山貴稀選手(大阪産業大学2年)、佐藤駿一郎選手(東北高校2年)のミドルブロッカー陣の得点で13-9とし中盤へ。終盤には好調の宮浦健人選手(早稲

    2017.06.27 NEW

    2017アジアクラブ男子選手権大会 日本代表・豊田合成トレフェルサの出場選手が決定

     「2017アジアクラブ男子選手権大会」が6月28日(水)から7月6日(木)まで、ナムディン、ニンビン(ベトナム)にて開催されます。この大会に出場する日本代表・豊田合成トレフェルサの14名の選手が決定しました。    豊田合成トレフェルサは2015/16 V・プレミアリーグ男子の優勝チームとして、2大会連続で出場します。前回の2016年大会は銅メダルとなりましたが、今大会は優勝と「FIVB世界クラブ男子選手権大会2018」の出場権獲得を目指して臨みます。豊田合成トレフェルサにたくさんのご声援をよろしくお願

    2017.06.26 NEW

    杉山祥子さんを講師に神奈川県横須賀市でバレーボール教室を開催 JVA・ゴールドプラン

       多くの子供たちにバレーボールの楽しさや素晴らしさを体験してほしいという思いで日本バレーボール協会(JVA)が立ち上げたJVA・ゴールドプラン。その活動の一環として、6月24日(土)に横須賀アリーナ・サブアリーナ(神奈川県/横須賀市)にて本年度初回となるバレーボール教室が開催されました。    本教室は元全日本女子でアテネ、北京オリンピック出場経験のある杉山祥子さんを講師に迎えて開催されました。      全国小学生大会神奈川県予選と同日開催となった今回の教室には、開催地協会から

  • 2017.05.29

    公益財団法人ミズノスポーツ振興財団より2017年度助成金

     公益財団法人ミズノスポーツ振興財団(会長:水野明人[ミズノ株式会社代表取締役社長])より、2017年度「選手強化及び競技力向上に対する助成」として100万円の助成金を頂戴いたしましたのでご報告いたします。    5月26日(金)に行われた助成金授与式で、鶴岡秀樹同財団専務理事から木村憲治会長が助成金を頂戴しました。    鶴岡専務理事には、強化合宿中の全日本女子チーム・火の鳥NIPPONを激励していただきました。

    2017.05.26

    「2020年に伝説に残るチームを」 全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが会見

     全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが5月26日(金)、東京都北区にある味の素ナショナルトレーニングセンター(以下、味の素トレセン)で記者会見を行いました。      記者会見は木村憲治公益財団法人日本バレーボール協会会長の挨拶でスタート。「女子バレーは、1964年の東京五輪から正式種目になり、いきなり金メダルを獲得。メキシコ五輪では銀、ミュンヘン五輪でも銀、モントリオールで金、ロサンゼルスで銅。そして久々にロンドン五輪で銅メダルと、6つの金銀銅のメダルを獲得している数少ない競技の1つ。当然、

    2017.05.24

    中垣内祐一全日本男子チーム監督のチーム合流につきまして

     昨年11月9日(水)に広島県内で起こした人身事故により、本年1月30日(月)に書類送検されていた全日本男子チーム監督・中垣内祐一は5月22日(月)、大阪簡易裁判所から罰金70万円の略式命令を受け、これを納付しました。公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)は被害者様とそのご家族様の心情に配慮しながら、中垣内監督が6月8日(木)から全日本男子チームに合流し、活動を開始することをご報告いたします。5月11日(木)から監督代行を務めてきたフィリップ・ブランはコーチとなります。    このたびは被害者様、またそ

    2017.05.15

    2020年東京オリンピックに向けて、全日本男子チーム・龍神NIPPONが始動!

     全日本男子チーム・龍神NIPPONが5月15日(月)、東京都北区にある味の素ナショナルトレーニングセンター(以下、味の素トレセン)で記者会見を行いました。    記者会見は木村憲治公益財団法人日本バレーボール協会会長の挨拶でスタート。「2020年、私どもとしてはメダル獲得を目指している。(オリンピックの出場を)過去2大会を逃している男子バレーがそう簡単に、メダルを獲得するなどとは軽々に言うべきことではない、とは思う。しかし、メダルを獲得するということが男子バレー界の今後の発展に大きく影響していく。皆様

    2017.05.11

    全日本男子チーム監督代行の選任につきまして

     公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)は11日(木)、2017年度全日本男子チーム監督中垣内祐一の監督代行として、同コーチのフィリップ・ブランを充てることに決めました。  中垣内監督は昨年11月9日(水)に広島県内で起こした人身事故により、1月30日(月)、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)の容疑で書類送検されています。  2017年度全日本男子チームは本日11 日から活動を開始しますが、現段階で検察の判断が下されていないため、中垣内監督は当面、全日本監督としての対外的な活動を控えます。  中垣内監督は現

  • 2017.06.28 NEW

    2017アジアクラブ男子選手権大会が開幕 豊田合成トレフェルサは白星スタート

     「2017アジアクラブ男子選手権大会」が6月28日(水)、ベトナムで開幕しました。日本から出場している2015/16 V・プレミアリーグチャンピオンの豊田合成トレフェルサは、タイのエアフォースVCと1次リーグ戦初戦を戦い、セットカウント3-0(25-17、27-25、25-20)のストレートで勝利。大会制覇に向けて好スタートを切りました。    第1セット、序盤から豊田合成が山田脩造選手にボールを集めて先行すると、エアフォースVCはタイのナショナルチームで活躍するオポジットのジレイユ・ラクサカウ選手らの攻撃で反撃

    2017.06.28 NEW

    2次リーグ戦初戦はモロッコに勝利 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

     「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が現地時間6月27日(火)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会4日目を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、アフリカ代表のモロッコと2次リーグ戦H組初戦を戦い、セットカウント3-1(25-19、25-20、22-25、25-21)で勝利しました。    第1セット、8-4とリードを奪うと、小山貴稀選手(大阪産業大学2年)、佐藤駿一郎選手(東北高校2年)のミドルブロッカー陣の得点で13-9とし中盤へ。終盤には好調の宮浦健人選手(早稲

    2017.06.27 NEW

    2017アジアクラブ男子選手権大会 日本代表・豊田合成トレフェルサの出場選手が決定

     「2017アジアクラブ男子選手権大会」が6月28日(水)から7月6日(木)まで、ナムディン、ニンビン(ベトナム)にて開催されます。この大会に出場する日本代表・豊田合成トレフェルサの14名の選手が決定しました。    豊田合成トレフェルサは2015/16 V・プレミアリーグ男子の優勝チームとして、2大会連続で出場します。前回の2016年大会は銅メダルとなりましたが、今大会は優勝と「FIVB世界クラブ男子選手権大会2018」の出場権獲得を目指して臨みます。豊田合成トレフェルサにたくさんのご声援をよろしくお願

    2017.06.26 NEW

    ブラジルに敗れ1勝2敗で1次リーグ戦を終える 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

     「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が6月25日(日)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会3日目を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、南米代表のブラジルと1次リーグ戦D組最終戦を戦い、セットカウント0-3(23-25、20-25、21-25)で敗戦。1次リーグ戦D組で1勝2敗の3位となりました。    第1セット、5-8とリードを許す展開から、新井雄大選手(東海大学1年)のスパイクなどで8-8と食い下がると、宮浦健人選手(早稲田大学1年)のバックアタックや、金子聖

    2017.06.25

    龍神NIPPON、スロベニアに敗れ準優勝 FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

     男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2017」のグループ2ファイナル4が、6月25日(日)にゴールドコースト(オーストラリア)で大会最終日を迎えました。前日のセミファイナルで地元・オーストラリアをフルセットで下した全日本男子チーム・龍神NIPPONは、スロベニアと決勝戦で対戦しセットカウント0-3(17-25、24-26、17-25)のストレートで敗戦。準優勝で今大会を終えました。    高崎アリーナ(群馬県)でのホームゲームで対戦したスロベニアと、決勝戦で再戦となった龍神NIPPON。第

  • 2017.05.07

    男子・JTサンダーズ、女子・デンソーエアリービーズが戴冠! 第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会

     「第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」が5月7日(日)、大阪市中央体育館(大阪府)で大会最終日を迎え、男子はJTサンダーズが2年連続4度目、女子はデンソーエアリービーズが9年ぶり2度目の優勝を果たしました!    女子決勝戦では日立リヴァーレとデンソーエアリービーズが対戦。第1セット、立ち上がりは大竹里歩選手のブロックなどでデンソーが8-2とリードを奪います。対する日立は正セッター・佐藤美弥選手、遠井萌仁選手を投入し16-13、終盤には渡邊久惠選手の強打などで24-23と1点差まで追い詰めま

    2017.05.02

    第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会が開幕!

     ゴールデンウィークの大阪を象徴するバレーボールの国内大会「第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」が5月2日(火)、大阪市中央体育館(大阪府)で開幕しました。    V・プレミアリーグ、V・チャレンジリーグ、大学、高校から男女各16チームが出場する本大会。男女ともに出場チームが4チームずつ4つのグループに分かれ本日2日(火)から4日(木・祝)までの3日間にわたってグループ戦を戦います。各グループ上位2チームが5月5日(金・祝)に行われる準々決勝に駒を進めます。    大会初日のきょう、

    2017.05.01

    明日5月2日(火)開幕 第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 大会のみどころを紹介

     「第66回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会」が明日5月2日(火)から5月7日(日)まで大阪市中央体育館(大阪府)で開催されます。今大会のみどころを紹介します。      男子は「平成28年度天皇杯・皇后杯」と「2016/2017 V・プレミアリーグ」で優勝を争った東レアローズと豊田合成トレフェルサが黒鷲旗でも優勝争いの軸となりそうです。今シーズンのV・プレミアリーグをチーム史上過去最高の3位で終えたジェイテクトSTINGSは、準優勝だった前回大会の雪辱を果たすべく本大会に挑みます。3年ぶ

    2017.04.28

    平成29年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会特設サイトを開設

     平成29年度天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会の特設サイトがオープンしました!    今大会は4月30日(日)に開催される高知県ラウンドから都道府県ラウンドがスタートし、全国各地で日本一を目指す戦いが繰り広げられます。都道府県ラウンドを勝ち上がり、全国9カ所で開催されるブロックラウンドに進出するのはどのチームでしょうか。各地で繰り広げられる熱戦にぜひご注目ください。    また、前回大会に引き続き大会公式Twitter(@jva_tkjapan)で各ラウンドの戦況や出場チームの横顔な

    2017.04.10

    第66回黒鷲旗全日本男女選抜大会のグループ戦組分けが決定 チケットは本日より販売開始

     5月2日(火)より大阪市中央体育館(大阪府大阪市)にて開催される「第66回黒鷲旗全日本男女選抜大会」に出場する男女各16チームと、グループ戦の組分けが決定しました。    今大会にはV・プレミアリーグから男女各8チーム、V・チャレンジリーグⅠから男女各3チーム、大学からは男子4チーム、女子3チーム、高校からは男子1チーム、女子2チームが出場します。昨年度の「全日本高等学校選手権大会」(春の高校バレー)を制した男子・駿台学園高校は本大会初出場となります。    第65回大会(2016年)男子優勝

  • 2017.06.16

    ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第3戦 南あわじ大会 エントリーチームを発表

      「ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第3戦南あわじ大会」が7月1日(土)から7月2日(日)まで兵庫県南あわじ市の慶野松原ビーチバレーボールコートにて開催されます。本大会の男女エントリーチームが決定しました。   男子エントリーチーム(PDF) 女子エントリーチーム(PDF)      本大会には、第1戦東京大会・第2戦伊予市で優勝した、男子・白鳥勝浩(トヨタ自動車)/高橋巧(了徳寺大学[教員])組や、第1戦東京大会で優勝した、女子・長谷川暁子(愛媛県競技力向上対策本部)/二見梓(東レ

    2017.06.11

    男子は白鳥勝浩/高橋巧組、女子は西堀健実//草野歩組が優勝! ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第2戦伊予市大会

     ビーチバレーボールの国内ツアーである「ジャパンビーチバレーボールツアー2017第2戦 伊予大会」最終日が6月11日(日)、五色姫海浜公園(愛媛県伊予市)にて開催されました。  各3チームずつのプール戦が繰り広げられ、上位1チームが決勝トーナメントに進出。最終日となる11日は、朝9時から男女準決勝、決勝戦が行われました。    女子決勝戦は、今大会からペアを結成した西堀健実(トヨタ自動車株式会社)/草野歩(日本体育大学)組と、第1戦3位の楠原千秋(伊予市役所)/村上礼華(松山東雲女子大学3年)組の対戦。

    2017.06.10

    ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第2戦 伊予市大会が開幕!

     ビーチバレーボールの国内ツアーである「ジャパンビーチバレーボールツアー2017第2戦 伊予市大会」第1日目が6月10日(土)、五色姫海浜公園(愛媛県伊予市)にて開催されました。    五色姫海浜公園は、9月に開催される『愛顔つなぐえひめ国体』ビーチバレーボール競技が開催される会場です。瀬戸内海からそよぐ風を受けながら、第1日目は朝9時から男女予選とプール戦が行われました。プール戦は各3チームずつに分かれて男女合計12チームが出場し、最終日に進出するベスト4チームを決める戦いが繰り広げられました。 &nb

    2017.06.07

    越川優選手、長谷川徳海選手が「ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第7戦 平塚大会/ガラナ・アンタルチカ杯」に向けて平塚市長を訪問

     8月26日、27日に開催されるジャパンビーチバレーボールツアー2017 第7戦 平塚大会/ガラナ・アンタルチカ杯(以下、ガラナ・アンタルチカ杯)に向けて、今季よりインドアからビーチに転向し世界を目指す越川優選手と、現在JVAビーチバレーボール・オフィシャルポイントランキングで3位につけている長谷川徳海選手が、平塚市の落合克宏市長への表敬訪問をおこないました。    落合市長からは、「昨年以上に熱い戦いを繰り広げて頂き、平塚市の持つ大切な資源、湘南ひらつかビーチパークを大いにアピールして頂きたい」とのコメ

    2017.06.04

    ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第2戦 伊予大会 エントリーチームを発表

     「ジャパンビーチバレーボールツアー2017 第2戦伊予市大会」が6月10日(土)から6月11日(日)まで愛媛県伊予市の五色姫海浜公園にて開催されます。本大会の男女エントリーチームが決定しました。   男子エントリーチーム(PDF) 女子エントリーチーム(PDF)※6/4更新      本大会には、第1戦東京お台場大会で優勝した、男子・白鳥勝浩(トヨタ自動車)/高橋巧(了徳寺大学[教員])組や、今季初優勝を狙う、女子・西堀健実(トヨタ自動車株式会社)/草野歩(日本体育大学)組など、日本のトップ選

  • 2017.06.28 NEW

    平成29年度JVA・ゴールドプランアシックスバレーボール教室(岩手県紫波郡紫波町)の参加者募集!!

       公益財団法人日本バレーボール協会が「多くの方にスポーツの楽しさや素晴らしさを体験してもらいたい」と立ち上げた「JVA・ゴールドプラン」は今年で5年目を迎えます。    本教室は競技人口の拡大を目的に「スポーツに親しむ!スポーツを楽しむ!!」という趣旨のバレーボール教室です。未経験者や初心者を対象として、講師は全日本OB・OGを中心に開催しています。    教室開催地での募集とあわせて弊会ウェブサイトでも参加者を募集いたしますので、下記詳細をご確認ください。   ■募集教

    2017.06.26 NEW

    杉山祥子さんを講師に神奈川県横須賀市でバレーボール教室を開催 JVA・ゴールドプラン

       多くの子供たちにバレーボールの楽しさや素晴らしさを体験してほしいという思いで日本バレーボール協会(JVA)が立ち上げたJVA・ゴールドプラン。その活動の一環として、6月24日(土)に横須賀アリーナ・サブアリーナ(神奈川県/横須賀市)にて本年度初回となるバレーボール教室が開催されました。    本教室は元全日本女子でアテネ、北京オリンピック出場経験のある杉山祥子さんを講師に迎えて開催されました。      全国小学生大会神奈川県予選と同日開催となった今回の教室には、開催地協会から

    2017.06.16

    公益財団法人日本バレーボール協会 会長代行の決定について

     公益財団法人日本バレーボール協会 (JVA)は6 月15日(木)、本会事務局会議室(東京都渋谷区)で2017年度第3回理事会(臨時)を開きました。 会長の選任には至らず、新会長を選任するまでの間、会長代行を置くことといたしましたので、ご報告申し上げます。   ◆公益財団法人日本バレーボール協会 会長代行、副会長、業務執行理事 (6月15日付) 氏     名 新役職 JVAにおける前役職 林 孝彦 (はやし たかひこ) 会長代行(代表理事) 事務局長 事

    2017.06.14

    平成29年度JVA・ゴールドプランアシックスバレーボール教室(滋賀県/大津市)の参加者募集!!

       公益財団法人日本バレーボール協会が「多くの方にスポーツの楽しさや素晴らしさを体験してもらいたい」と立ち上げた「JVA・ゴールドプラン」は今年で5年目を迎えます。    本教室は競技人口の拡大を目的に「スポーツに親しむ!スポーツを楽しむ!!」という趣旨のバレーボール教室です。未経験者や初心者を対象として、講師は全日本OB・OGを中心に開催しています。    教室開催地での募集とあわせて弊会ウェブサイトでも参加者を募集いたしますので、下記詳細をご確認ください。   ■募集教

    2017.06.10

    山本隆弘さんを講師に『たくさん食べてうまくなろう!日清製粉グループバレーボール教室』をFIVBワールドリーグ2017高崎大会の会場・高崎アリーナで開催

       『たくさん食べてうまくなろう!日清製粉グループバレーボール教室』(主催:公益財団法人日本バレーボール協会[JVA]、主管:群馬県バレーボール協会、協賛:日清製粉グループ)が6月10日(土)、FIVBワールドリーグ2017高崎大会の会場・高崎アリーナで開催されました。サウスポーから繰りだす強烈なスパイクを武器に元全日本で活躍し、2008年の北京オリンピックに出場した山本隆弘さんを講師に迎え、60名の小学生が参加しました。またV・チャレンジリーグIIに所属する地元の群馬銀行グリーンウイングスの選手にもお

  • 2017.06.16

    【6/17(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2017年6月放送のご案内[再放送:6/25(日)]

      『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2017年6月の放送日 6月17日(土) 23:00~23:55[再] 6月25日(日) 12:00~12:55 2017年6月の放送内容 ◆Vマッチ・ビーチバレーボール大会◆ついに決着!春季大学リーグ◆新生・全日本男子が挑むワールドリーグ2017◆火の鳥NIPPON、始動!全日本女子会見   MC:山本隆弘   関連リンク Volleyball Ch

    2017.06.06

    「スタンダードNEXT Vol.2」(ノースショア) バレーボール情報多数掲載

    雑誌名・発売日 「スタンダードNEXT Vol.2」2017年6月1日(木) 発売発行:ノースショア 内容 NEXT SPECIAL INTERVIEW GET TO THE TOP 石川祐希(全日本男子バレーボールチーム)   NEXT SPECIAL INTERVIEW 高校バレーボール特集 思いを、つなげ! 下北沢成徳高校 駿台学園高校 昌平高校 三浦学苑高校 足立新田高校   SPECIAL INTERVIEW 若きエースが高校バレーボール時代を振り返る挑戦、成長、仲間との絆 古賀紗理那(

    2017.05.02

    読売新聞社 全日本男子チームメディアトレーニングの掲載

    配信元・配信日 読売新聞社 2017年4月26日(月) 内容 全日本男子チームが「アスリート向けメディアトレーニング」を受け、マスコミ取材に対する心得や発声法などを学ぶ様子が掲載されています。   ◆YOMIURI ONLINE 「浅田真央に学べ! 問われる選手のメディア対応力」 http://www.yomiuri.co.jp/olympic/2020/feature/20170426-OYT8T50033.html  

    2017.04.13

    【4/15(土)】BSフジ「Volleyball Channel」2017年4月放送のご案内[再放送:4/22(土)]

         『Volleyball Channel』バレーボールを愛するすべての人へ!1カ月のバレーボール情報を網羅したバレーボール専門番組。 2017年4月の放送日 4月15日(土) 23:00~23:55[再] 4月22日(土) 15:30~16:25 (※)※再放送の曜日・時間が通常と異なりますのでご注意ください。 2017年4月の放送内容 ◆V・プレミアリーグ 男女ファイナル!50周年大会の頂点に輝いたのは!◆Vリーグオールスターゲーム◆関東春大学リーグ開幕◆グラチャンバレー2017抽選会  

    2017.04.12

    時事通信社 全日本女子チーム 中田久美監督 インタビューの掲載について

    配信元・配信日 時事通信社 2017年4月10日(月) 内容 全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの中田久美監督のインタビューが掲載されています。   ◆時事通信社ウェブサイト 「変化に敏感な目を=バレー全日本女子の中田監督」 http://www.jiji.com/jc/article?k=2017041000864&g=spo   「時事ドットコム」には動画も公開されています。 http://www.jiji.com/jc/movie?p=mov852-movie03

バレーボール
ビーチバレー
国際大会試合結果
バレーボール
ビーチバレー
国内大会試合結果
  • 6人制
  • 男子
  • 全日本ジュニア

2017.06.27
第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

日本 モロッコ
3
25 - 19
25 - 20
22 - 25
25 - 21
1
  • 6人制
  • 男子
  • 全日本ジュニア

2017.06.25
第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

日本 ブラジル
0
23 - 25
20 - 25
21 - 25
3
  • 6人制
  • 男子
  • 決勝
  • 龍神NIPPON

2017.06.25
FIVBワールドリーグ2017

日本 スロベニア
0
17 - 25
24 - 26
17 - 25
3
  • 6人制
  • 男子
  • 準決勝
  • 龍神NIPPON

2017.06.24
FIVBワールドリーグ2017

日本 オーストラリア
3
23 - 25
25 - 18
25 - 23
22 - 25
18 - 16
2
  • 6人制
  • 男子
  • 全日本ジュニア

2017.06.23
第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

日本 中国
1
21 - 25
23 - 25
25 - 22
16 - 25
3
  • 6人制
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.06.18
FIVBワールドリーグ2017

日本 中国
2
25 - 20
26 - 28
25 - 17
22 - 25
15 - 17
3
  • 6人制
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.06.17
FIVBワールドリーグ2017

日本 トルコ
3
22 - 25
25 - 12
22 - 25
25 - 19
15 - 12
2
  • 6人制
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.06.16
FIVBワールドリーグ2017

日本 オーストラリア
2
27 - 29
25 - 18
26 - 24
21 - 25
9 - 15
3
  • 6人制
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.06.11
FIVBワールドリーグ2017

日本 韓国
3
25 - 18
25 - 18
25 - 20
0
  • 6人制
  • 男子
  • 龍神NIPPON

2017.06.10
FIVBワールドリーグ2017

日本 スロベニア
3
25 - 22
17 - 25
25 - 18
22 - 25
17 - 15
2

開催中の大会

第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)
AVCビーチバレーボールアジアツアー2017
FIVBビーチバレーボールワールドツアー2017

開催予定の大会

FIVBワールドグランプリ2017
  • 女子
  • 決勝

2017.06.18
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

パナソニックESブルーベルズ 富士通テンレッドフェニックス
2
21 - 10
21 - 15
0
  • 女子

2017.06.18
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

イビデンレグルス パイオニアレッドソニックス
0
12 - 21
15 - 21
2
  • 女子

2017.06.18
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

鹿児島銀行 マツダ
1
13 - 21
21 - 18
20 - 22
2
  • 女子

2017.06.18
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

パナソニックES津アドバンス サンデン
0
22 - 24
12 - 21
2
  • 女子

2017.06.17
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

サンデン マツダ
1
21 - 16
19 - 21
12 - 21
2
  • 女子

2017.06.17
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

鹿児島銀行 パナソニックES津アドバンス
2
21 - 9
21 - 8
0
  • 女子
  • 準決勝

2017.06.17
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

富士通テンレッドフェニックス パイオニアレッドソニックス
2
21 - 18
13 - 21
21 - 19
1
  • 女子
  • 準決勝

2017.06.17
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

パナソニックESブルーベルズ イビデンレグルス
2
21 - 12
21 - 18
0
  • 女子

2017.06.04
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

富士通テンレッドフェニックス パナソニックESブルーベルズ
0
13 - 21
17 - 21
2
  • 女子

2017.06.04
第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子

サンデン 鹿児島銀行
0
14 - 21
11 - 21
2

開催中の大会

第3回全日本9人制バレーボールトップリーグ 女子
  • 体罰・暴力の相談窓口
熱中症を予防しよう!!
JVA・ゴールドプラン
JVA-MRS 新規登録・更新手続き受付中
バレーボール2015宣言 JVAはバレーボールの“つなぐ力”を世界に育みます
東京2020 オリンピック・パラリンピック
twitter
facebook
JVA公式 LINE