HOMEトピックス

トピックス

ビーチバレー

デサントがビーチバレー日本代表の2019年新ウエアを発表

2018.12.04ビーチバレー

デサントがビーチバレー日本代表の2019年新ウエアを発表

 株式会社デサントは12月3日(月)、同社が契約を結ぶスポーツ団体などに2019年シーズンより供給するウエアを発表しました。日本バレーボール協会もデサントジャパン株式会社からビーチバレーボール日本代表にウエアの提供を受けており、発表会には溝江明香選手(トヨタ自動車)が登壇。2019年の抱負や東京2020オリンピックへの意気込みを語りました。  溝江選手は「ウエアの表面は砂がついても取れやすい素材で、砂上での激しい動きに対応するため、ボトムスがずれないよう滑り止めもついている。プレーに集中でき、着心地もいい」と、競技用

続きを読む

ビーチバレーアジアツアー 石島/上場組が初ペアで日本男子初の銅

2018.12.01ビーチバレー

ビーチバレーアジアツアー 石島/上場組が初ペアで日本男子初の銅

   アジアバレーボール連盟(AVC)が主催するビーチバレーボールアジアツアーマスター・ドーハ大会は11月30日(金)、3位決定戦が行われ、日本代表の石島雄介/上場雄也組がカザフスタンのSidorenko/Dyachenko組に2-1 (17-21, 21-19, 15-12)で勝利、銅メダルを獲得しました。アジアツアーの前身「アジアサーキット」の2001年4月タイ大会で、渡辺聡/白鳥勝浩組が金メダルを獲得してしますが、名称変更以降、男子でメダルを獲得したのは初めて。  今大会で初めてペアを組んだ石島/上場組は、グル

続きを読む

2019年7月末、ビーチバレーワールドツアー4スターを東京で開催

2018.11.26ビーチバレー

2019年7月末、ビーチバレーワールドツアー4スターを東京で開催

 今夏に続いて、2019年にはビーチバレーボールの国際大会「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2019 4-star東京大会」がやってきます。期間は7月24日(水)から28日(日)の5日間。会場は東京都品川区の潮風公園で、東京2020オリンピックのビーチバレーボール競技開催地での実施となります。2015年のグランドスラム以来のワールドツアー国内開催となった2018年は3-starで実施されましたが、次回はさらに獲得賞金やポイントもランクアップした4-starで行われます。  オリンピックの出場条件にかかわるオリ

続きを読む

ビーチバレーボール アンダーエイジカテゴリー代表選考会参加者募集

2018.11.14ビーチバレー

ビーチバレーボール アンダーエイジカテゴリー代表選考会参加者募集

 JVAではビーチバレーボールの2019年度の国民体育大会正式種目化(少年種目)を控え、若年層の強化事業を拡大します。2018年11月から2019年の強化事業で、これまでの19歳以下(U-19)に加えて17歳以下(U-17)、21歳以下(U-21)の年代ごとにも日本代表を設け、各世代で代表選手の選考会を開催することになりました。選考会への参加を希望される方は、以下の要項に従ってご応募ください。  日本代表に選出された選手は、定期的に開催される強化合宿やトレーニングに参加し、各種のサポートを受けながら、指定された国際大

続きを読む

【選手向け】2018/2019シーズンビーチバレーボール国際大会出場基準について(2018年9月7日発表)

2018.09.07ビーチバレー

【選手向け】2018/2019シーズンビーチバレーボール国際大会出場基準について(2018年9月7日発表)

 2018/2019シーズンに開催されるビーチバレーボール国際大会の出場基準についてご案内いたします。  各大会への出場申し込みはチーム単位で受け付けております。エントリーを希望するチームは、下記国際大会参加基準をご一読のうえ、お申込みください。 国際大会出場基準(PDF)※3月27日更新(カントリークオータについて) スケジュール・エントリー受付期間(PDF)※5月27日更新 エントリー用紙(Excel)   ※FIVB各種指定用紙 BVB/01  2018-19 NF Athlete

続きを読む

石井/村上組が3位 FIVBビーチバレーボールワールドツアー3-Star東京大会

2018.07.29ビーチバレー

石井/村上組が3位 FIVBビーチバレーボールワールドツアー3-Star東京大会

   FIVBビーチバレーボールワールドツアー3-Star東京大会は29日(日)、東京・お台場で最終日を迎え、日本から出場した石井美樹/村上めぐみ組がノルウェーのLUNDE/ULVESETH組を2-0で下し、3位入賞を果たしました。  台風の影響で前日夜に行うはずの試合が順延し、この日は猛暑のなか3試合を戦うハードスケジュールとなりました。どのセットも初めはリードされる展開のなか、日本チームのサーブが冴え、粘り強く点差を詰めながら2セットで勝負をつけました。ワールドツアー5-Star大会でも入賞している2人は、「や

続きを読む

7月28日(土)FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-star東京大会は実施

2018.07.28ビーチバレー

7月28日(土)FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-star東京大会は実施

【28日午前6時現在】 東京・お台場で開かれている「FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018 3-star東京大会」は7月28日(土)、予定通り第1試合午前10時開始で実施いたします。 ただし、急激な天候の変化や交通機関などの状況により、スケジュールの途中で中止する可能性もあります ※状況に変更がある場合は弊会ホームページ(https://www.jva.or.jp/)でお知らせします

続きを読む

ビーチバレーボールワールドツアー2018東京大会 熱戦展開中

2018.07.27ビーチバレー

ビーチバレーボールワールドツアー2018東京大会 熱戦展開中

 ビーチバレーボールワールドツアーの3 Star男女東京大会が東京・お台場で開催されています。7月25日(水)から始まった競技は現在本戦に突入しており、女子を中心に日本のペアも健闘を続けています。  ビーチバレーボールワールドツアーは国際バレーボール連盟(FIVB)が1989年から主催する、ビーチバレーボール界最高峰のイベントです。2017年シーズンより、ワールドツアーはそれぞれの大会規模に応じた5段階のStar制へと変わり、今回の東京大会は上から3つ目の3 Starで開催されています。  なお近年、国内では2015

続きを読む

ビーチバレーボールワールドツアーで日本勢女子が表彰台独占 男子の高橋/石島組も優勝

2018.05.13ビーチバレー

ビーチバレーボールワールドツアーで日本勢女子が表彰台独占 男子の高橋/石島組も優勝

   この週末はビーチバレーボール日本勢が、ワールドツアー(1スター)で大活躍を見せました。  FIVBビーチバレーボールワールドツアー2018トゥアンチャウ大会(1スター)は5月12日(土)、決勝戦を日本勢同士で戦い、溝江 明香/橋本 涼加組(いずれもトヨタ自動車株式会社)が永田 唯(スポーツクラブNAS株式会社)/熊田 美愛(リソースフォレスト株式会社)組を2-1 (25-23、18-21、15-13) で下し、優勝しました。決勝戦はこの大会最長の53分の激闘となりました。また3位決定戦で鈴木 悠佳子

続きを読む

ビーチバレーボール アジア競技大会出場チームが内定 JVAカップ 兼 代表選考大会

2018.05.01ビーチバレー

ビーチバレーボール アジア競技大会出場チームが内定 JVAカップ 兼 代表選考大会

 4年に1度開催されるアジア競技大会の出場権利を争うJVAカップ 兼 アジア競技大会 日本代表チーム選考大会の最終日が4月29日(日)、大森東水辺スポーツ広場ビーチバレー場(東京都大田区)で開催されました。  朝からめまぐるしく風向きが変わる中、男女準決勝と3位決定戦、決勝戦の合計8試合が行われました。出場の内定を得られるのは、男女各2チーム。決勝進出が事実上の条件でした。  白熱した戦いが繰り広げられた結果、女子優勝は失セット0で大会を制した石井美樹/村上めぐみ。準優勝は長谷川暁子/二見梓となりました。男子は、準決

続きを読む

 1 2 3 next →  Last ›

アーカイブ

RSSを表示