HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

アルゼンチンにフルセット勝利も第2次Rには届かず 全日本男子

2018.09.19国際大会

アルゼンチンにフルセット勝利も第2次Rには届かず 全日本男子

 全日本男子・龍神NIPPONは9月18日(火)にフィレンツェ(イタリア)で男子世界選手権第1次ラウンド最終戦を迎え、アルゼンチンと対戦しました。第2次ラウンド進出には、日本はセットカウント3-0か3-1での勝利が必要となる直接対決でしたが、結果は3-2(26-24、20-25、30-32、25-20、15-13)での勝利。アルゼンチンとは2勝3敗と並んだものの、勝ち点差でA組5位に終わり、第1次ラウンドでの敗退が決まりました。  第1セットを接戦で奪い、第2セットを落として迎えた第3セット。日本は中盤に連続得点で1

続きを読む

アジアカップ女子 日本は予選リーグA組3位から巻き返しを図る

2018.09.18国際大会

アジアカップ女子 日本は予選リーグA組3位から巻き返しを図る

 第6回アジアカップが9月16日(日)からナコンラチャシマ(タイ)で開催されています。21歳以下のメンバーで構成された、アジアカップ女子日本代表チームは、予選リーグA組で韓国、タイにいずれも1-3で敗れ、A組3位で次のクオーターファイナルラウンド(1-8位)へ回ることになりました。  参加10チーム中、日本は平均年齢で最年少ですが、一歩も引かない戦いを続けています。次は19日(水)、現地時間の16:00(日本時間18:00)から、ベトナム対チャイニーズタイペイの勝者と対戦します。引き続きご注目ください。  

続きを読む

全日本男子はベルギーに逆転負け 第1次R残すはアルゼンチン戦

2018.09.17国際大会

全日本男子はベルギーに逆転負け 第1次R残すはアルゼンチン戦

 イタリア・ブルガリアで開催中の男子世界選手権は第1次ラウンド後半戦。全日本男子・龍神NIPPONは9月16日(日)、フィレンツェ(イタリア)で4戦目となるベルギー戦を戦い、セットカウント1-3(25-14、23-25、14-25、19-25)で敗れて1勝3敗となりました。  第1セットこそ日本は西田有志選手のサービスエースなどで大差をつけて奪い取りましたが、競り合いを制することができずに第2セットを落とすと、第3セットでも失速してしまいます。この日も相手に10本以上のブロック得点を許すなど、勢いを取り戻してフルセッ

続きを読む

男子世界選手権 第1次ラウンド3戦目はスロベニアに敗れ1勝2敗

2018.09.15国際大会

男子世界選手権 第1次ラウンド3戦目はスロベニアに敗れ1勝2敗

 イタリア・ブルガリアで開催中の男子世界選手権は第1次ラウンド中盤戦を迎えています。全日本男子・龍神NIPPONは9月14日(金)、フィレンツェ(イタリア)で3戦目となるスロベニア戦を戦い、セットカウント1-3(20-25、25-22、20-25、13-25)で敗れて1勝2敗となりました。  日本はスロベニアのキャプテン、ティネ・ウルナウトとミチャ・ガスパリニを中心とした高さとスピードのある攻撃に押され、相手のブロックにも苦しめられました。石川祐希選手がチーム最多の15得点をあげるなど奮闘しましたが、終盤には攻めのサ

続きを読む

2戦目でドミニカ共和国を破って初白星 男子世界選手権

2018.09.14国際大会

2戦目でドミニカ共和国を破って初白星 男子世界選手権

 男子世界選手権に参戦中の全日本男子・龍神NIPPONは9月13日(木)、フィレンツェ(イタリア)で第1次ラウンド第2戦を戦い、ドミニカ共和国にストレート(25-20、25-16、25-16)で勝利。大会1勝目をあげました。  開幕戦ではローマの屋外コートが舞台でしたが、第1次ラウンドでは「ネルソン・マンデラ・アリーナ」が会場となります。ドミニカ共和国はチーム最長身210㎝の選手を擁するなど、身体能力の高さが持ち味ですが、日本は大竹壱青選手を中心に3セットで12本のブロックを決めて優位に試合を運びました。初戦は負傷欠

続きを読む

福井しあわせ元気国体 各種別の組み合わせが決定

2018.09.10国内大会

福井しあわせ元気国体 各種別の組み合わせが決定

 第73回国民体育大会「福井しあわせ元気国体」のバレーボール競技が10月5日(金)~8日(月)に福井県あわら市と坂井市で開催されます。この組み合わせ抽選会が9日(日)に行われ、各都道府県の対戦が決定しました。以下のリンクよりご確認ください。  なお、正式競技(会期前開催)のビーチバレーボールは9月9日(日)~11日(火)に福井県小浜市で、既に競技が行われています。   〇試合会場 成年男子:あわら市農業者トレーニングセンター(あわら市) 成年女子:トリムパークかなづ体育館(あわら市) 少年男子:丸岡体育館(

続きを読む

男子世界選手権 イタリアとの開幕戦は各セットで一歩届かず敗戦

2018.09.10国際大会

男子世界選手権 イタリアとの開幕戦は各セットで一歩届かず敗戦

   男子世界選手権が9月9日(日)に開幕し、全日本男子・龍神NIPPONはローマ(イタリア)で行われたオープニングマッチで地元イタリアと対戦。各セットで20点を超える粘りを見せましたが、セットを奪うには至らず0-3のストレート(20-25、21-25、23-25)で敗れました。  晴れ渡った空の下、屋外コート「フォロ・イタリコ」には11,000人を超える観衆が集まり、日本にとってはアウェーの雰囲気に包まれた中で試合が始まりました。第1、第2セットはわずかに先行する相手を追う展開から、終盤にリードを広げら

続きを読む

第18回日本スポーツマスターズ2018大会中止のお知らせ

2018.09.08お知らせ

第18回日本スポーツマスターズ2018大会中止のお知らせ

   このたびの平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆様に謹んでお見舞い申し上げますと共に、1日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。    9月15日(土)から18日(火)に北海道札幌市において開催予定となっておりました「第18回日本スポーツマスターズ2018大会」は、9月6日(木)に発生しました地震による影響のため、大会(バレーボール競技を含む全競技)が中止となりました。    公益財団法人日本バレーボール協会は、公益財団法人日本スポーツ協会、札幌市、一般財団法人札幌市

続きを読む

【選手向け】2018/2019シーズンビーチバレーボール国際大会出場基準について(2018年9月7日発表)

2018.09.07ビーチバレー

【選手向け】2018/2019シーズンビーチバレーボール国際大会出場基準について(2018年9月7日発表)

 2018/2019シーズンに開催されるビーチバレーボール国際大会の出場基準についてご案内いたします。  各大会への出場申し込みはチーム単位で受け付けております。エントリーを希望するチームは、下記国際大会参加基準をご一読のうえ、お申込みください。 国際大会出場基準(PDF)※3月27日更新(カントリークオータについて) スケジュール・エントリー受付期間(PDF)※10月21日更新 ※2019/2020シーズンはこちら エントリー用紙(Excel)   ※FIVB各種指定用紙 BVB/01 &nbs

続きを読む

世界選手権女子開催地名古屋市を嶋岡会長らが表敬訪問

2018.09.05お知らせ

世界選手権女子開催地名古屋市を嶋岡会長らが表敬訪問

 公益財団法人日本バレーボール協会嶋岡健治会長らが5日(水)、「2018女子世界選手権(世界バレー)」が行われる、名古屋市の河村たかし市長を表敬訪問しました。  名古屋市の日本ガイシホールでは、第1次ラウンドの日本が出場する横浜大会(A組)と浜松大会(D組)の上位4チーム、計8チームが参加する第2次ラウンドが10月7日(日)から、第2次ラウンドを勝ち上がった6チームが参加する第3次ラウンドが14日(日)から行われます。  河村市長は「ぜひ多くの市民にこのような世界トップレベルの大会を観戦し、楽しんでもらいたい」と話し

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.