HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

「2018 男子バレーボール国際親善試合 日本対韓国」 出場選手決定

2018.07.10国際大会

「2018 男子バレーボール国際親善試合 日本対韓国」 出場選手決定

     7月28日(土)、29日(日)に船橋アリーナで開催する「2018 男子バレーボール国際親善試合 日本対韓国」の出場メンバーが決定しました。 出場メンバーは以下のリンクからご覧ください。調整を続けてきた石川祐希選手も、今回、名を連ねました。  親善試合では、ファンのみなさまがより選手を熱く応援していただけるような企画も予定しています。28日(土)、29日(日)とも、一部席種でチケットがございます。  是非会場にお運びくださり、ご声援をよろしくお願いいたします。 関連リンク 出場選手 チケッ

続きを読む

第18回アジア競技大会(ジャカルタ・パレンバン)出場メンバー決定

2018.07.09お知らせ

第18回アジア競技大会(ジャカルタ・パレンバン)出場メンバー決定

 8月18日(土)にインドネシアで開幕する、第18回アジア競技大会(ジャカルタ・パレンバン)の出場メンバーが決定しました。男女ともバレーボール競技はジャカルタで、ビーチバレーボール競技はパレンバンで開催されます。  バレーボール競技の出場メンバーは以下のリンクからご覧ください。ビーチバレーボール競技の出場メンバーは下表のとおりです。競技日程や試合形式等の詳細につきましては、確定次第ホームページに掲載します。  なお日本は2014年に韓国の仁川で開催された第17回大会で、バレーボール競技は男子2位、女子4位。ビーチバレ

続きを読む

アジアユース男子選手権大会(U-18) 韓国との再戦を制し連覇達成

2018.07.07国際大会

アジアユース男子選手権大会(U-18) 韓国との再戦を制し連覇達成

   U-18男子日本代表は7月6日(金)、タブリーズ(イラン)で行われた第12回アジアユース男子選手権大会決勝で、韓国を3-1(20-25、25-14、25-16、25-20)で制し優勝。大会連覇を飾りました。チームは、2019年にエジプトで開催される第16回世界ユース選手権大会(U-19)の出場権を獲得しています。  直前に行われた3位決定戦では地元イランがチャイニーズタイペイを破ってメダル獲得を決め、騒然とした雰囲気の中で決勝戦を迎えました。相手は今大会で日本が唯一、第1次ラウンドで敗れていた韓国で

続きを読む

2018女子世界選手権 第1次ラウンド札幌、神戸、浜松会場のチケットを7月7日(土)10:00より発売

2018.07.06国際大会

2018女子世界選手権 第1次ラウンド札幌、神戸、浜松会場のチケットを7月7日(土)10:00より発売

  8年ぶりに日本で開催される「2018女子世界選手権」の第1次ラウンド3会場(B組・札幌、C組・神戸、D組・浜松)のチケットが、明日7月7日(土)10:00に一般発売されます。   ◆第1次ラウンド(B組・札幌、C組・神戸、D組・浜松) チケット情報 【B組・札幌】 会場: 北海きたえーる[北海道立総合体育センタ―](札幌市豊平区) 日程: 9月29日(土)~10月4日(木) 出場チーム: 中国、イタリア、トルコ、ブルガリア、カナダ、キューバ 取り扱いプレイガイド・席種・料金   【

続きを読む

世界選手権へのチケットを手に決勝進出 アジアユース男子

2018.07.06国際大会

世界選手権へのチケットを手に決勝進出 アジアユース男子

 U-18男子日本代表チームは、タブリーズ(イラン)で開かれている第12回アジアユース男子選手権大会でベスト4以上を確定し、2019年にエジプトで開催される第16回世界ユース選手権大会(U-19)の出場権を獲得しました。7月5日(木)、セミファイナルのイラン戦の前に、世界選手権へのチケット(レプリカ)が贈られました。選手12人全員が団結して勝ち取ったチケットを掲げ、選手には安堵の笑みがこぼれました。  第1次ラウンドを2位で通過した日本は、順位決定予備戦でカザフスタンを撃破。この時点で世界選手権行きが確定しました。

続きを読む

アジア東部地区選手権に挑む大学女子選抜チームが合宿を開始

2018.07.05お知らせ

アジア東部地区選手権に挑む大学女子選抜チームが合宿を開始

 7月10日(火)に張家港(中国)で開幕する2018女子アジア東部地区選手権に向けて、ユニバ女子チームは7月3日(火)から神奈川県内で強化合宿を行っています。スタッフの選考の意図を反映する形で、大学生から選抜された12選手には得点力の高い選手が多くそろいました。  「自分たちのチームでポイントゲッターを務める選手が、ユニバーシアードのカテゴリーでアウトサイドヒッターとしてトレーニングを重ね、現場を経験し、肌で感じることで、シニアへとつながっていくと考えている。そういう意味でのチャレンジをしていきたい」と、フ

続きを読む

アジア選手権連覇を狙うユース男子 第1次ラウンドは1勝1敗

2018.07.02国際大会

アジア選手権連覇を狙うユース男子 第1次ラウンドは1勝1敗

 全日本ユース男子チームは、6月29日(金)にタブリーズ(イラン)で開幕した第12回アジアユース男子選手権大会に出場しています。大会連覇を目指す日本は1次リーグ戦で中国にストレート勝利を飾りましたが、韓国には1-3で敗れ、グループ2位で7月3日(火)に行われる順位決定予備戦に挑みます(カザフスタン対ニュージーランドの勝者と対戦)。※(追記)対戦相手はカザフスタンに決定  順調に勝ち進んで上位争いに絡めば、韓国との再戦も考えられます。頂点に向けて、チームは戦術面を含め、まだまだ完成度を高めていく途上にあります。全日本ユ

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.