HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

「テクニカルタイムアウト」を適用せず 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)男女バレーボール競技

2016.07.22国際大会

「テクニカルタイムアウト」を適用せず 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)男女バレーボール競技

(写真は2016リオデジャネイロオリンピック世界最終予選兼アジア大陸予選大会)    国際バレーボール連盟(FIVB)はスイス時間7月21日(木)、リオデジャネイロオリンピックの男女バレーボール競技の全76試合において、「テクニカルタイムアウト」を非適用とすることを発表しました。    1日に最大6試合が1つの会場で行われるオリンピック特有の過密日程の中、設定時間内に試合時間をおさめること、そして観客が最高の「オリンピックエクスペリエンス」を享受することを今回の措置の適用にあたっての目的と説明し

続きを読む

全日本女子チーム・火の鳥NIPPONがブラジルに向けて出発

2016.07.22国際大会

全日本女子チーム・火の鳥NIPPONがブラジルに向けて出発

   全日本女子チーム・火の鳥NIPPONが本日7月22日(金)、リオデジャネイロオリンピックの開催国であるブラジルに向けて出発しました。    本日午前中に日本を発った火の鳥NIPPON。出発に先立ち眞鍋政義監督は「ブラジルには何回も行っているが、今回はオリンピックということで緊張もあるが楽しみもある。チームとしては順調にきている。前回(ロンドンオリンピック)は銅メダルだったので、今回はそれ以上の1番輝いている金メダルに挑戦したい。相当プレッシャーはあり、厳しい戦いが続くが、オリンピックは何が

続きを読む

全日本ユニバ女子、予選リーグ戦全勝でセミファイナルへ 2016東アジア地区女子選手権大会

2016.07.22国際大会

全日本ユニバ女子、予選リーグ戦全勝でセミファイナルへ 2016東アジア地区女子選手権大会

 全日本ユニバ女子バレーボールチームが出場する「2016東アジア地区女子選手権大会」が、7月19日(火)から7月24日(日)まで、張家港[チャンチアカン](中国)にて開催されています。日本は現地時間7月21日(木)、ホンコンチャイナと予選リーグ戦最終戦を戦い、ストレート(25-16、25-15、25-10)で勝利。予選リーグ戦B組を3戦全勝の1位で通過しました。    この試合は前のチャイニーズタイペイ戦からメンバーを入れ替え、セッターに山上有紀選手(東海大学4年)、ミドルブロッカーに萩谷沙也加選手(筑波大

続きを読む

チャイニーズタイペイに勝利し開幕2連勝 2016東アジア地区女子選手権大会

2016.07.20国際大会

チャイニーズタイペイに勝利し開幕2連勝 2016東アジア地区女子選手権大会

 全日本ユニバ女子バレーボールチームが出場する「2016東アジア地区女子選手権大会」が、7月19日(火)から7月24日(日)まで、張家港[チャンチアカン](中国)にて開催されています。日本はチャイニーズタイペイと予選リーグ戦2試合目を戦い、ストレート(25-15、25-20、25-17)で勝利。開幕2連勝としました。    第1セット、日本はスタートからサーブで相手を崩し、ブロックとトランディションアタックでのブレイクを連続して奪い上々の滑り出しをきります。中盤以降もリードを保ちながらの展開で後半投入の2枚

続きを読む

「全日本バレーボールチーム壮行会~2016リオデジャネイロオリンピック~」を開催!

2016.07.20日本代表

「全日本バレーボールチーム壮行会~2016リオデジャネイロオリンピック~」を開催!

   リオデジャネイロオリンピック開幕まであと16日となった7月20日(水)、本大会の女子バレーボール競技に出場する全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの「全日本バレーボールチーム壮行会~2016リオデジャネイロオリンピック~」が都内のホテルにて開催され、駆け付けた約1000名のファン・関係者がスタッフ、選手を激励しました。    壮行会では日本バレーボール協会の公式Twitterを通じてファンの皆さまからお預かりした質問に選手が生回答する質問コーナーやサイン色紙のプレゼント企画が行われ、火の鳥

続きを読む

北朝鮮に勝利し予選リーグ戦初戦を白星で飾る 2016東アジア地区女子選手権大会

2016.07.20国際大会

北朝鮮に勝利し予選リーグ戦初戦を白星で飾る 2016東アジア地区女子選手権大会

 全日本ユニバ女子バレーボールチームが出場する「2016東アジア地区女子選手権大会」が、7月19日(火)から7月24日(日)まで、張家港[チャンチアカン](中国)にて開催されています。日本は北朝鮮と予選リーグ戦1試合目を戦い、フルセット(25-23、22-25、20-25、29-27、15-9)で勝利。本大会初戦を白星で飾りました。    第1セット、スタートから互いに持ち味を出し一進一退の展開が続く中、先に日本が抜け出します。しかし中盤以降相手の粘り強いプレーで20-23と逆転を許しましたが、2枚替えで入

続きを読む

FIVB世界ランキング 男子更新について

2016.07.19お知らせ

FIVB世界ランキング 男子更新について

 「FIVBワールドリーグ2016」が7月17日(日)に閉幕したことを受けて、2016年7月18日(月・祝)付で男子のFIVB世界ランキングが更新されました。    1位・ブラジルから6位・アルゼンチンまでは変動はありませんでした。また、ワールドリーグを全体の24位で終えた日本も、前回更新時(2015年10月)より変更なく14位となっています。    なお、4月に開かれた国際バレーボール連盟(FIVB)の理事会において、「大陸選手権」を世界ランキングの対象となる大会から除外することを承認したため、

続きを読む

セルビアがブラジルを破り初優勝! FIVBワールドリーグ2016

2016.07.19国際大会

セルビアがブラジルを破り初優勝! FIVBワールドリーグ2016

   男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2016」の決勝ラウンドが7月13日(水)から7月17日(日)までクラクフ(ポーランド)で行われ、前回2015年大会準優勝のセルビアがFIVB世界ランキング1位のブラジルを破り、本大会初優勝を果たしました!    17日(日)の決勝戦は、準決勝で前回王者・フランスを破ったブラジルと、イタリアをフルセットの末に下したセルビアが対戦。セルビアが勝利した予選ラウンドでの対戦に続き、本大会2度目の顔合わせとなったこの1戦は、セルビアがストレート(2

続きを読む

第5戦行橋大会、男子は西村晃一/仲矢靖央組が2週連続、女子は草野歩/長谷川暁子組が優勝! ジャパンビーチバレーボールツアー2016

2016.07.18ビーチバレー

第5戦行橋大会、男子は西村晃一/仲矢靖央組が2週連続、女子は草野歩/長谷川暁子組が優勝! ジャパンビーチバレーボールツアー2016

   ビーチバレーボールの国内ツアー「ジャパンビーチバレーボールツアー2016」の第5戦、「ジャパンビーチバレーボールツアー2016 第5戦行橋大会」が7月18日(祝・月)、長井浜海水浴場(福岡県行橋市)で大会最終日を迎え、準決勝、決勝戦が行われました。    男子決勝戦は、井上真弥(SANDS)/畑辺純希(株式会社ウィンコーポレーション)組と西村晃一(WINDS)/仲矢靖央(フリー)組が対戦し、西村/仲矢組がフルセット(21-16、19-21、15-13)で勝利しました。西村/仲矢組は、前回大

続きを読む

韓国に敗れ4位で本大会終了第18回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)

2016.07.18国際大会

韓国に敗れ4位で本大会終了第18回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)

 「第18回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)」が7月17日(日)、高雄(チャイニーズタイペイ)で大会最終日を迎えました。前日16日(土)にセミファイナルラウンド(1-4位)でイランに敗れた日本は、同じく中国に敗れた韓国と3位決定戦を戦い、フルセット(25-21、25-19、17-25、24-26、14-16)の末に敗戦。本大会を4位で終えました。    第1セット、この試合33得点を挙げたキャプテン・高梨健太選手(日本体育大学2年)が躍動。8-7、10-7と徐々に韓国を引き離します。さらに鈴木祐貴選

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.