HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

予選ラウンドの競技日程が決定 FIVBワールドグランプリ2016

2015.12.10国際大会

予選ラウンドの競技日程が決定 FIVBワールドグランプリ2016

   女子バレーボールの国際大会「FIVBワールドグランプリ2016」が2016年6月3日(金)から7月10日(日)まで、世界各地で開催されます。国際バレーボール連盟(FIVB)は、日本が出場するグループ1の予選ラウンドの競技日程を発表しました。また、ブラジル、イタリア、セルビア、日本が出場する予選ラウンド第1週・プールBがブラジルのリオデジャネイロで開催されることも併せて発表されました。    本大会の出場28チームはグループ1(プールA~I)に12チーム、グループ2(プールJ~M)に8チーム

続きを読む

2018男子世界選手権 イタリアとブルガリアの2カ国開催が決定

2015.12.10国際大会

2018男子世界選手権 イタリアとブルガリアの2カ国開催が決定

(写真は2014年大会で自国開催での優勝を果たしたポーランド)    国際バレーボール連盟(FIVB)は12月9日(水)、2018年に行われる男子世界選手権をイタリアとブルガリアの2カ国が共同開催することを発表しました。世界選手権の2カ国以上による共同開催は、男女大会史上初となります。なお、同大会の準決勝と決勝戦はイタリアで開催予定ということも併せて発表されています。    アリ・グラサFIVB会長は「FIVBとバレーボール界において画期的な時が訪れた。世界選手権という代表的な国際大会を2カ国が

続きを読む

【お詫びと訂正】天皇杯・皇后杯 チケットの試合開始時間表記について

2015.12.09国内大会

【お詫びと訂正】天皇杯・皇后杯 チケットの試合開始時間表記について

   12月18日(金)から東京で開催される 「平成27年度 天皇杯・皇后杯 全日本バレーボール選手権大会」ファイナルラウンドのチケットの券面内に、誤解を招く表現がございました。下記のとおり訂正し、お詫び申し上げます。   ■対象となるチケット  ○12月20日(日)   ラウンド:準々決勝   会場:東京体育館   券種:SS男子3・4試合   SS女子3・4試合    ○12月26日(土)   ラウンド:準決勝   会場:大田区総合体育館   券種:SS男子    ○12

続きを読む

春の高校バレー 第68回全日本高等学校選手権大会 組合せが決定!

2015.12.07国内大会

春の高校バレー 第68回全日本高等学校選手権大会 組合せが決定!

(写真は昨年度大会)    高校バレーボールの日本一を決める新春の風物詩「ジャパネット杯 春の高校バレー 第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会」の組合せ抽選会が12月6日(日)に都内で行われ、本大会の1回戦の対戦カードが決定しました。    昨年度女子優勝の金蘭会(大阪)は、2016年1月6日(水)の2回戦から登場。東九州龍谷(大分)対聖カタリナ女(愛媛)の勝者と対戦します。今年度インターハイ優勝の九州文化学園(長崎)も同じく2回戦からの登場で、盛岡誠桜(岩手)対岡崎学園(愛知)の勝者と

続きを読む

女子は東海大学、男子は中央大学が優勝!! 全日本大学男女選手権大会

2015.12.06国内大会

女子は東海大学、男子は中央大学が優勝!! 全日本大学男女選手権大会

   「第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 第62回秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学女子選手権大会 ミキプルーンスーパーカレッジバレー2015」(以下、全日本インカレ)は12月5日(土)に女子決勝戦、6日(日)に男子決勝戦をそれぞれ行い、女子は東海大学が4年ぶり7回目、男子は中央大学が2年連続14回目の優勝を果たしました!    女子決勝戦は、昨年度大会に続き大会連覇を目指す日本体育大学と、関東の強豪・東海大学が対戦。各セットがデュースにもつれ込む接戦となる中、東海大学が日

続きを読む

竹下佳江さん、大山加奈さんを講師に『目指せ!未来の全日本選手! 丸大バレーボール教室!』を北九州市立高校で開催!

2015.12.01お知らせ

竹下佳江さん、大山加奈さんを講師に『目指せ!未来の全日本選手! 丸大バレーボール教室!』を北九州市立高校で開催!

   北九州市立高校(福岡県北九州市)で11月28日(土)、「目指せ!未来の全日本選手!丸大バレーボール教室!」(主催:一般財団法人福岡県バレーボール協会、協賛:丸大食品株式会社)が行われました。地元・北九州市出身でアテネ・北京・ロンドンオリンピックバレーボール日本代表の竹下佳江さんと、アテネオリンピックバレーボール日本代表の大山加奈さんを講師に、約160名の小・中学生がバレーボールで汗を流しました。    教室のはじめには、一般財団法人福岡県バレーボール協会の八尋哉総務委員長が「今日はとても有

続きを読む

出場36チームとプール分けが決定! FIVBワールドリーグ2016

2015.12.01国際大会

出場36チームとプール分けが決定! FIVBワールドリーグ2016

   国際バレーボール連盟(FIVB)は、男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2016」に出場する36チームを発表しました。本大会では、参加チーム数が2015年大会の32チームから36チームへと増加。大会方式も刷新されます。    出場全36チームは、グループ1(プールA1~I1)、グループ2(プールA2~I2)、グループ3(プールA3~F3)の3つのグループに12チームずつ分けられます。プール分けは2015年大会の最終順位に基づき決定され、2015年大会で13位タイだった日本は、

続きを読む

大学日本一決定戦・全日本バレーボール大学男女選手権大会が開幕!

2015.12.01国内大会

大学日本一決定戦・全日本バレーボール大学男女選手権大会が開幕!

(前年度男子大会優勝チーム・中央大学キャプテンの関田誠大選手による選手宣誓)    「第68回秩父宮賜杯全日本バレーボール大学男子選手権大会 第62回秩父宮妃賜杯全日本バレーボール大学女子選手権大会 ミキプルーンスーパーカレッジバレー2015」(以下、全日本インカレ)が12月1日(火)、開幕しました。    今年度は、男子は東京(大田区総合体育館、墨田区総合体育館、エスフォルタアリーナ八王子、駒沢体育館)、女子は愛知(稲永スポーツセンター、天白スポーツセンター、千種スポーツセンター、昭和スポーツ

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.