HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

春高バレー 男子東山・会心の初優勝、女子東龍・悲願の栄冠

2020.01.12国内大会

春高バレー 男子東山・会心の初優勝、女子東龍・悲願の栄冠

 高校日本一を決めるジャパネット杯 春の高校バレー 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月12日(日)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女決勝が行われました。  男子は6年ぶりに出場した東山高校(京都)が駿台学園高校(東京)をストレートで下し、失セット0で会心の初優勝を飾りました。昨年の洛南高校に続いて京都勢の連覇です。女子は2年連続決勝で涙を飲んできた東九州龍谷高校(大分)がストレートで古川学園高校(宮城)を退け、8年ぶり7度目の優勝を勝ち取りました。   男子決勝では序盤、

続きを読む

春高バレー決勝 女子・東龍対古川学園、男子・東山対駿台学園に

2020.01.11国内大会

春高バレー決勝 女子・東龍対古川学園、男子・東山対駿台学園に

 ジャパネット杯 春の高校バレー 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月11日(土)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)の特設コートで男女準決勝が行われました。  3日間のインターバルをはさんで競技が再開され、女子はフルセットの熱戦が続きました。まずは東九州龍谷高校(大分)が金蘭会高校(大阪)を振り切り、2年連続決勝で金蘭会に敗れた雪辱を果たしました。第2試合は古川学園高校(宮城)が最後まで食らいつく共栄学園高校(東京)を下し、9年ぶりの決勝進出を果たしました。  東九州龍谷は2年生エース室岡莉

続きを読む

高校総体の再戦を乗り越えて 春高バレー4強決まる

2020.01.07国内大会

高校総体の再戦を乗り越えて 春高バレー4強決まる

 ジャパネット杯 春の高校バレー 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会第3日は1月7日(火)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女3回戦と準々決勝が行われ、連戦を勝ち抜いた男女ベスト4が11日(土)の準決勝へ駒を進めました。  女子3回戦では昨夏の高校総体(インターハイ)準決勝の再戦がありました。インターハイでは共栄学園高校(東京)が京都橘高校(京都)をフルセットで下しました。最終セットに逆転で敗れ、今回こそと意気込む京都橘は、エース和田由紀子選手の強打やコンビ攻撃で第1セットを奪います。共栄学

続きを読む

春高バレー16強出そろう 八王子実践が高校総体女王の就実に勝利

2020.01.06国内大会

春高バレー16強出そろう 八王子実践が高校総体女王の就実に勝利

 ジャパネット杯 春の高校バレー 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会は1月6日(月)、武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で男女2回戦が行われ、勝利した各16チームが7日(火)の3回戦に進出しました。  この日までに全出場校がコートに立ちました。女子第1シード、昨夏の高校総体(インターハイ)で優勝した就実高校(岡山)は東京都第2代表の八王子実践高校と対戦。好カードが注目を集めました。就実のエース大山遼(はるか)選手をしっかりマークした八王子実践は、スパイカー陣が高い打点からスパイクを放ち続けて強敵を

続きを読む

春高バレー開幕 初出場男子2校が初戦突破

2020.01.06国内大会

春高バレー開幕 初出場男子2校が初戦突破

 ジャパネット杯 春の高校バレー 第72回全日本バレーボール高等学校選手権大会が1月5日(日)、昨年に続いて武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)で開幕しました。全国各地の予選を突破した男女各52校が日本一を目指し、5日間の熱戦を繰り広げています。全試合男女共通日程で行い、5〜7日(火)の準々決勝までは3セットマッチ、11日(土)の準決勝、12日(日)の決勝は5セットマッチで戦います。  開会式では不来方高校(岩手)の中田拓斗(たくと)主将が、郡山女子大学附属高校(福島)の朝倉未来(みく)主将とともに「厳しい練

続きを読む

会長 新年のご挨拶 2020年

2020.01.01お知らせ

会長 新年のご挨拶 2020年

   謹んで新年のご挨拶を申し上げます。本年もみなさまにとって素晴らしい年となりますことを、心よりお祈り申し上げます。  いよいよ夏に東京2020オリンピックを控える、記念すべき年となりました。バレーボール男女、ビーチバレーボール男女とも開催国枠でオリンピック出場が決まっています。本番までおよそ200日、チームの強化も集大成を迎えます。協会は1964年の東京オリンピックに匹敵するバレーボールの気運を醸成できるよう、男子は中垣内祐一、女子は中田久美両監督のもとインドア、そしてビーチバレー日本代表を支えてまい

続きを読む

JOCカップ 女子は東京連覇、男子は大阪北が初の栄冠

2019.12.29国内大会

JOCカップ 女子は東京連覇、男子は大阪北が初の栄冠

 「JOCジュニアオリンピックカップ 第33回全国都道府県対抗中学バレーボール大会」の男女決勝が12月28日(土)、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館/大阪市港区)で行われ、女子は東京が2大会連続10度目、男子は大阪北が初優勝を果たし、大会は幕を閉じました。  女子決勝では堅い守備と思い切りのよい攻撃が光る岡山に対し、東京は先発メンバーの平均身長が約175㎝という高さを生かした攻撃で圧倒します。複数の選手が力強いジャンプサーブを打つことで相手に流れを渡すことなく、ストレートで勝利を収めました。熊田

続きを読む

受講者数倍増、女性比率も増加 アナリストセミナー終了

2019.12.28お知らせ

受講者数倍増、女性比率も増加 アナリストセミナー終了

 アナリストやアナリストを目指す人に向けたアナリスト育成セミナー2019が味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で開かれ、12月27日(金)に全日程を終了しました。今回は25日(水)にスカウティングテスト対策講座を開催した後、2日間のセミナーを実施し、各種テストや様々な講義が行われました。受講者たちは、日本代表チームなど第一線で活動するアナリストら講師の知見を吸収するとともに、受講者や講師たちとの交流を深めました。  このセミナーは2006年から始まり、情報・分析力を高めるための情報戦略に必要な知識や思考

続きを読む

中学生の都道府県代表が熱戦 JOCカップ大阪で開幕

2019.12.26国内大会

中学生の都道府県代表が熱戦 JOCカップ大阪で開幕

 JOCジュニアオリンピックカップ 第33回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(JOCカップ)の開会式が12月25日(水)、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市中央体育館/大阪市港区)で行われました。  男女各48チームの選手たちが、堂々と入場行進しました。公益財団法人日本バレーボール協会嶋岡健治会長は、「この大会は将来のバレーボール界を担う選手の発掘と育成を目的として行われ、多くの有望選手が輩出してきました。選手の皆さんは各都道府県の代表として選ばれた誇りと責任を自覚し、日頃培った技と力を存分に発揮され、多くの方々

続きを読む

2020火の鳥NIPPON・龍神NIPPON 福袋販売について

2019.12.19日本代表

2020火の鳥NIPPON・龍神NIPPON 福袋販売について

    必ず日本代表選手の直筆サインが入る「2020火の鳥NIPPON福袋」と「2020龍神NIPPON福袋」を、公式オンラインショップ「バレーボールステーション@オンライン」にて販売いたします。 それぞれ数量限定での販売となっておりますので、無くなり次第終了となります。  この機会にぜひともお求めください。 【販売場所】バレーボールステーション@オンライン 2019年12月24日(火)18:00~販売開始 ※発送は2020年1月6日(月)以降順次となります。 【価格】2020火の鳥NIPPON福

続きを読む

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.