HOMEトピックス

トピックス

新着トピックス

全日本インカレ4強激突 筑波大男女そろって決勝へ

2019.11.30国内大会

全日本インカレ4強激突 筑波大男女そろって決勝へ

 全日本バレーボール大学男女選手権大会(全日本インカレ)は30日(土)、大田区総合体育館(東京)の特設コートで男女準決勝が行われました。  女子は前日に第1シードの日本女子体育大学を倒し勢いに乗る福岡大学が、孫田菜奈選手らの活躍で関東1部秋季リーグを制した東海大学をも振り切り、決勝進出を決めました。前年女王の筑波大学はセットカウント2-1から、第4セットで順天堂大学にリードを許しますが、相手の攻撃に対応して逆転で競り勝ち、連覇に王手をかけました。  3連覇がかかる男子早稲田大学は、富田将馬選手を中心に猛攻を仕掛ける中

続きを読む

昨年覇者の早大男子、筑波大女子ともに4強進出 全日本インカレ

2019.11.29国内大会

昨年覇者の早大男子、筑波大女子ともに4強進出 全日本インカレ

 全日本バレーボール大学男女選手権大会(全日本インカレ)は終盤戦です。29日(金)、男子・墨田区総合体育館、女子・大田区総合体育館(いずれも東京)で準々決勝が行われました。  男子の早稲田大学×福山平成大学、女子の筑波大学×青山学院大学はともに昨年の決勝と同カードでした。早稲田大学は控えの選手もきっちり役割を果たし、ストレートで勝利をつかみました。女子は青山学院大学が第1セットを先取したものの、第2セットを競り勝った筑波大学が、甲萌香選手の高いブロックや山城愛心選手らの幅広い攻撃で第3、第4セ

続きを読む

全日本9人制バレーボール総合選手権始まる 12月1日決勝

2019.11.29国内大会

全日本9人制バレーボール総合選手権始まる 12月1日決勝

 9人制バレーボールの日本一を決める全日本9人制総合男女選手権大会の開会式が11月28日(木)、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市港区)で行われました。  昨年度から男女同時開催となり、今年は男子56チーム、女子43チームが9人制の頂点を目指して戦います。声楽家の越智香央里さんが国歌を独唱し、開会のあいさつで日本バレーボール協会の村上成司業務執行理事が、選手を激励しました。  昨年の優勝チームより、男子は住友電工の青木一平主将、女子はパナソニックブルーベルズの中馬愛理香主将が選手を代表し、「令和元年という記念すべき

続きを読む

全日本インカレ 有望新人選手ピックアップ[男子編]

2019.11.28国内大会

全日本インカレ 有望新人選手ピックアップ[男子編]

 熱戦の続く全日本バレーボール大学男女選手権大会(全日本インカレ)は28日(木)、男子・墨田区総合体育館、女子・大田区総合体育館(いずれも東京)で3回戦が行われ、それぞれ8強が決定しました。ここでは大学日本一を目指す注目の1年生たちをピックアップ。今回は男子の2選手です。 ■佐藤駿一郎選手(東北高校→東海大学1年/ミドルブロッカー/身長204㎝)  2018年度は男子日本代表選手に登録され、アジア競技大会のメンバーとしてトップレベルを経験しました。代表で学んだ高い意識を大学のステージでも保ち、長身を生かし

続きを読む

全日本インカレ 有望新人選手ピックアップ[女子編]

2019.11.27国内大会

全日本インカレ 有望新人選手ピックアップ[女子編]

 11月25日(月)に開幕した全日本バレーボール大学男女選手権大会(全日本インカレ)は27日(水)、東京都内の各会場で男女2回戦が行われ、それぞれベスト16が出そろいました。大学日本一を決める舞台で躍動する注目の1年生たちから、女子の2選手を紹介します。 ■中川つかさ選手(金蘭会高校→東海大学1年/セッター/身長159㎝)  7月にメキシコで行われた第20回女子U20世界選手権金メダルメンバーの中で、唯一の大学生。東海大学は複数の1年生がスタメンで出場していますが、「コートに入ったら(学年は)関係ない。自

続きを読む

全日本インカレ開幕 大学バレー随一のトーナメント戦

2019.11.25国内大会

全日本インカレ開幕 大学バレー随一のトーナメント戦

 日本全国から強豪が集まり、6日間をかけて大学バレー日本一を争うビッグトーナメントの開幕です。第72回秩父宮賜杯全日本大学男子選手権大会 第66回秩父宮妃賜杯全日本大学女子選手権大会 ミキプルーンスーパーカレッジバレー(全日本インカレ)の開会式が11月25日(月)、大田区総合体育館(東京都)で行われました。  全日本大学バレーボール連盟の市川伊三夫会長に代わり、菅野健副会長から歓迎と激励のあいさつがあり、そのお名前を大会の冠にいただく秩父宮様が日本のスポーツ振興にいかに尽くされたかの紹介がありました。日本バレーボール

続きを読む

女子アンダーエイジカテゴリー 次世代メンバーが合同合宿

2019.11.25お知らせ

女子アンダーエイジカテゴリー 次世代メンバーが合同合宿

 U19/20(ジュニア)女子とU17/18(ユース)女子日本代表チームの合同強化合宿が11月18日(月)から22日(金)まで、味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)で行われました。  2019年に各カテゴリーで世界選手権の戦いが終わり、それぞれのチームは次の世代へと入れ替わりました。新たなメンバーで初めて行われた今回の合宿では、いずれのカテゴリーでも、選抜チームにおける考え方や今後の強化方針などについての共通理解や意識付けが重視されました。  「自分から発信できる積極的な選手が多い」と話したの

続きを読む

バレーボールネーションズリーグ2020 国内は京都と富山で開催

2019.11.22国際大会

バレーボールネーションズリーグ2020 国内は京都と富山で開催

 2020年に3回目を迎える国際大会「FIVBバレーボールネーションズリーグ2020」男女予選ラウンドにおける、日本開催の会場が決定しました。男女日本代表チーム・龍神NIPPONと火の鳥NIPPONは5週にわたる予選ラウンドに参戦します。  2020年6月5日(金)~7日(日)に男子大会第3週を島津アリーナ京都(京都市)で、6月12日(金)~14日(日)に男子大会第4週、6月16日(火)~18日(木)に女子大会第5週を、いずれも富山市総合体育館(富山市)で開きます。   【バレーボールネーションズリーグ20

続きを読む

2020有明アリーナテストマッチ2020年4月開催 男女日本代表出場

2019.11.22国際大会

2020有明アリーナテストマッチ2020年4月開催 男女日本代表出場

 来春、公益財団法人日本バレーボール協会が主催し、男子日本代表チーム・龍神NIPPONと女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONが出場する国際親善試合の大会名称が「2020バレーボール有明アリーナテストマッチ」に決まりました。本大会は東京2020オリンピックバレーボール競技のテストイベントを兼ね、同競技のオリンピック会場となる有明アリーナ(2019年12月竣工予定)で行われる初のバレーボール国際大会です。   ■出場チーム  男子  オーストラリア、中国、日本、韓国  

続きを読む

大学バレー日本一の行方は? 全日本インカレ11月25日開幕

2019.11.15国内大会

大学バレー日本一の行方は? 全日本インカレ11月25日開幕

 11月25日(月)に開幕する第72回秩父宮賜杯全日本大学男子選手権大会 第66回秩父宮妃賜杯全日本大学女子選手権大会 ミキプルーンスーパーカレッジバレー2019(全日本インカレ)の記者会見が11月15日(金)、都内で行われました。  関東の注目チーム男女各5校からキャプテン、副キャプテンが出席し、大会への意気込みを語りました。3連覇がかかる早稲田大学男子の堀江友裕主将は「連覇に挑戦できることを先輩方に感謝している。早稲田にどこも向かってくる姿勢が感じられ、まずは自分たちの力を出すことが大事だと思っている」とコメン

続きを読む

 1 2 next → 

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.