HOMEトピックス中学生の都道府県代表が熱戦 JOCカップが2年ぶりに開催

トピックス

中学生の都道府県代表が熱戦 JOCカップが2年ぶりに開催

2021.12.27

2021.12.27-1-1.JPG

 「JOCジュニアオリンピックカップ 第35回全国都道府県対抗中学バレーボール大会(JOCカップ)」の予選グループ戦が12月26日(日)、丸善インテックアリーナ大阪(大阪市港区)ほか全4会場で行われました。

 昨年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け中止となった本大会、今年度は感染症対策を講じての開催となりました。開会式は執り行わず、大会1日目の25日(土)は代表者会議のみが設けられました。

 

 予選グループ戦について、3チームごとの全16組で争われる形式はこれまでと変わわらず、一方で決勝トーナメントに進出するチームは上位2チームから1位チームのみに変更されています。各会場では懸命にボールをつなぎ、チーム一丸となってプレーする選手たちが白熱した戦いを繰り広げました。

 

 27日(月)は決勝トーナメントの1・2回戦までを行い、最終日の28日(火)には準決勝と決勝があり、全都道府県の頂点に立つチームが決定します。

関連リンク

大会概要

男子結果速報

女子結果速報

 

 

写真

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.