HOMEトピックス全日本ジュニアオールスタードリームマッチ 104人の中高生が躍動

トピックス

全日本ジュニアオールスタードリームマッチ 104人の中高生が躍動

2020.02.21

2020.02.20-1-top.JPG 全国各地から選抜された中高生男女による「第17回 2020全日本ジュニアオールスタードリームマッチ」が2月15日(土)、16日(日)、パナソニックアリーナ(大阪府枚方市)で開催されました。

 

 総勢104人選手たちは、男女それぞれ「STAR」「OCEAN」「MAX」「WING」の4チームに分かれ、勝敗に関係なく3セットの総当たりで戦いました。男子は3勝0敗で「WING」、女子も同じく3勝0敗で「STAR」が優勝しました。普段はライバルとして戦っている選手たちも、今大会では積極的にコミュニケーションを図り、真剣に、かつ楽しみながらプレーしました。

 最優秀選手には、男子は「WING」の西山大翔(ひろと)選手(東海大学付属相模高校2年)、女子は「STAR」の室岡莉乃選手(東九州龍谷高校2年)が輝きました。敢闘賞は男子が「MAX」の柳北悠李選手(東福岡高校2年)、「OCEAN」の中西健裕選手(土浦日本大学高校2年)、「STAR」の荒木琢真選手(東山高校2年)、女子が「WING」の舟根綾菜選手(下北沢成徳高校2年)、「MAX」の加地春花選手(駿台学園高校2年)、「OCEAN」の秋重若菜選手(金蘭会高校2年)が選出されました。

 

2020.02.20-1-1.JPG

個人賞の受賞者。左から、中西、荒木、柳北、西山、室岡、加地、舟根、秋重の各選手

関連リンク

第17回 2020全日本ジュニアオールスタードリームマッチ

男女星取表(PDF)

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.