HOMEトピックス全日本インカレ開幕 大学バレー随一のトーナメント戦

トピックス

全日本インカレ開幕 大学バレー随一のトーナメント戦

2019.11.25

2019.11.25-2-top.JPG 日本全国から強豪が集まり、6日間をかけて大学バレー日本一を争うビッグトーナメントの開幕です。第72回秩父宮賜杯全日本大学男子選手権大会 第66回秩父宮妃賜杯全日本大学女子選手権大会 ミキプルーンスーパーカレッジバレー(全日本インカレ)の開会式が11月25日(月)、大田区総合体育館(東京都)で行われました。

 全日本大学バレーボール連盟の市川伊三夫会長に代わり、菅野健副会長から歓迎と激励のあいさつがあり、そのお名前を大会の冠にいただく秩父宮様が日本のスポーツ振興にいかに尽くされたかの紹介がありました。日本バレーボール協会の嶋岡健治会長はあいさつで、間近に控える東京2020オリンピックに向けて大学生たちにさらなる健闘を期待しました。

 前年度優勝の早稲田大学男子・堀江友裕主将と筑波大学女子・横田実穂主将が、「自然災害により被災された方々へ勇気や感動を与えられるよう、支えてくれた全ての人へ感謝の気持ちを忘れずに、4年生にとって最後の戦いを素晴らしいものにすることを誓います」と高らかに宣誓しました。

 今年も男女各64チームが本大会に挑みます。競技初日の11月26日(火)から全チームがトーナメント戦を戦い、12月1日(日)の最終日に日本一が決まります。11月29日(金)までは各会場入場無料、11月30日(土)と12月1日の大田区総合体育館は入場料が必要です。

 この舞台にかける大学生たちの熱き戦いに、ご声援をよろしくお願いします。

関連リンク

男子大会概要

女子大会概要

男子トーナメント組み合わせ(PDF)

女子トーナメント組み合わせ(PDF)

写真

アーカイブ

RSSを表示

寄附金制度

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.