HOMEトピックス攻撃力を生かして目指すは金メダル ユニバ男子合宿

トピックス

攻撃力を生かして目指すは金メダル ユニバ男子合宿

2019.06.07

2019.06.05-2-top.JPG ユニバーシアード男子日本代表候補メンバーが5月30日(木)から6月6日(木)まで、味の素NTC(東京都北区)で事前合宿を行いました。ユニバーシアード本戦は7月にナポリ(イタリア)で開催されます。

 今回の合宿の狙いは「チームのコンセプトや約束事、ルールを伝えて、(チームに)浸透させること」と松井泰二監督。練習では個人のプレー幅を広げつつ、ディフェンス面での細かい約束事を繰り返し確認していました。

 2017年の前回大会は3位でした。今回のチームは攻撃力が高く、昨年のアジアカップでチャイニーズタイペイのフル代表を倒して3位に食い込んでおり、「力がある」と松井監督は語ります。「目指すは金しかない。世界一を取りにいく、そのための行動をしっかりとれるようにしていきたい」

 

 チームを率いる小林光輝主将も「昨年のアジアカップとメンバーはほとんど同じなので、みんな(チームを)どう作っていくかが分かっている。個人のプレー幅を広げ、チームとして今年こそ金メダルを取りにいく」と話していました。今回の合宿を終え、今月下旬にも直前合宿を行って本番に挑みます。

 

【合宿参加メンバー】          ※所属は合宿時

  氏名 ポジション 所属・学年 身長
1 高梨健太 OH 豊田合成トレフェルサ  189㎝ 
2 勝岡将斗 OH 豊田合成トレフェルサ 182㎝
3 樋口裕希 OH 堺ブレイザーズ 191㎝
4 郡 浩也 OH ジェイテクトSTINGS 195㎝
5 宮浦健人 OH 早稲田大学3年 189㎝
6 新井雄大 OH 東海大学3年 188㎝
7 村山 豪 MB 早稲田大学3年 191㎝
8  梅本鈴太郎  MB 中央大学3年 193㎝
9 樫村大仁 MB 慶應義塾大学3年  196㎝
10 小林光輝 S  ジェイテクトSTINGS  174㎝
11 永露元稀 S 豊田合成トレフェルサ 191㎝
12 小川智大 L 豊田合成トレフェルサ 175㎝

ポジション表記 S:セッター、OH:アウトサイドヒッター
OP:オポジット、MB:ミドルブロッカー、L:リベロ

監督 松井泰二(早稲田大学) 

関連リンク

2019年国際大会スケジュール

第30回ユニバーシアード競技大会(2019/ナポリ)

第6回アジアカップ(2018)

第29回ユニバーシアード競技大会(2017/台北)

写真

アーカイブ

RSSを表示