HOMEトピックス女子U20代表最終選考合宿 世界レベルの高さとパワーに対策

トピックス

女子U20代表最終選考合宿 世界レベルの高さとパワーに対策

2019.05.28

2019.05.28-2-top.JPG 女子U20(ジュニア)日本代表候補は7月の世界選手権(メキシコ)に向けて、5月22日(水)から26日(日)まで味の素ナショナルトレーニングセンター(東京都北区)ほかで選考・強化合宿を行いました。

 最終選考合宿として世界一を目指すべく技術面・精神面をブラッシュアップしたほか、世界選手権が開催されるメキシコの高地を想定した低酸素対応のプログラムも組まれました。また同時期にユニバーシアード候補が行った合宿に出向き、アメリカの大学選抜(U20)と練習ゲームを実施。国内チームとはまた違った高さとパワーのバレーに向き合う貴重な経験を重ね、チームとしての戦い方も完成度を増していきました。

 充実した内容を受け相原昇監督は「全国優勝チームやそこでのキャプテン経験者が多く、指示に対する反応が非常に速い。試合を通じて、キャリアのある選手たちだと実感している。気持ちの入ったU20のバレーを展開する見通しがついた」と話しました。

 次は最終的に選考されたメンバーで大会直前合宿を行い、世界選手権に挑む予定です。アンダーエイジの各カテゴリーにもご注目をよろしくお願いします。

 

【合宿参加メンバー】

U20女子(5/22~26)    ※選手の所属・学年は合宿時

No. 氏名 ポジション 所属・学年 身長
1 中川つかさ S 東海大学1年  159㎝ 
2 園田風音 S  -  161㎝
3 大﨑琴未 MB 東レアローズ 180㎝
4 平山詩嫣 MB  久光製薬スプリングス  180㎝
5 荒木彩花 MB/S 東九州龍谷高校3年 184㎝
6  山田二千華  MB NECレッドロケッツ 183㎝
7 曽我啓菜 MB/S NECレッドロケッツ 172㎝
8 山下晴奈 OP 東海大学1年 171㎝
9 西川有喜 OH JTマーヴェラス 180㎝
10 宮部愛芽世 OH 金蘭会高校3年 173㎝
11 石川真佑 OH 東レアローズ 173㎝
12 吉田あゆみ OH NECレッドロケッツ 176㎝
13 合屋咲希 OP - 168㎝
14 水杉玲奈 L 東レアローズ 163㎝
15 西村弥菜美 OH/L 岡山シーガルズ 168㎝

※ポジション略称/OH:アウトサイドヒッター、OP:オポジット
MB:ミドルブロッカー、S:セッター、L:リベロ
監督:相原 昇(公益財団法人日本バレーボール協会) 

関連リンク

2019年国際大会スケジュール

U20女子選考合宿 限られた機会に最高の準備を

写真

アーカイブ

RSSを表示