HOMEトピックス女子ネーションズリーグ第1週 ベルギーに敗れ通算1勝2敗

トピックス

女子ネーションズリーグ第1週 ベルギーに敗れ通算1勝2敗

2019.05.24

20190524-1-1.jpg

 女子日本代表チーム・火の鳥NIPPONは23日(木)、バレーボールネーションズリーグ(VNL)女子大会第1週最終日第3戦を迎え、ベルギーにセットカウント1-3(25-22、20-25、23-25、18-25)で敗戦し、通算成績を1勝2敗としました。

 古賀紗理奈選手が今季初の先発で出場。日本は第1セットを先取したものの、前日に開催国ブルガリアにフルセットで競り勝ち、勢いに乗るベルギーに敗れました。

 寺廻太女子強化委員長は第1週を振り返り、「新戦力の活躍など評価できる点もあったが、高さに劣る日本はディフェンス面が機能しないと厳しい展開になる。第2週に向けてもう一度日本の良さである粘りあるバレーができるよう準備したい」とコメントしました。始まったばかりのネーションズリーグですが、最終戦を終えた時に成長できるよう、チーム一丸、頑張ってまいります。

 第2週は場所をアンカラ(トルコ)に移し28日(火)、地元トルコと戦います。引き続きのご声援をよろしくお願いいたします。

 

<次戦> 

5月28日(火) 17:30 (日本時間23:30) 日本×トルコ

 

 写真提供:FIVB

関連リンク

ネーションズリーグ大会概要

出場選手

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.