HOMEトピックス大阪でドリームマッチ開催 東京2020以降を担う中高生が集結

トピックス

大阪でドリームマッチ開催 東京2020以降を担う中高生が集結

2019.02.08

2019.02.08-1-1.JPG 高校1、2年生の有望選手と、中学生のトップ選手が出場する「第16回 2019全日本ジュニアオールスタードリームマッチ」が2月16日(土)、17日(日)にパナソニックアリーナ(大阪府枚方市)で開催されます。本大会は、選手の資質向上と、将来の全日本チームや大学、Vリーグのレベルアップのための選手育成を目的として、毎年開催されています。注目選手たちが一堂に会するため、注目度も一層上がってきています。

 

 例年同様、参加選手は男女それぞれ4チームに分かれ、16日(土)の午前中に練習を実施。午後から3試合、翌17日(日)にも朝から2試合を行います。試合は全て、勝敗に関わらず3セットを行います。

 入場は無料です。ぜひ会場にお越しいただき、多数のご声援をよろしくお願いします。

 

◆出場選手一覧・チーム分け

男子(PDF)

女子(PDF)

 

※写真は昨年の大会

関連リンク

第16回 2019全日本ジュニアオールスタードリームマッチ

 

写真

アーカイブ

RSSを表示