HOMEトピックスプエルトリコが12番目の出場チームに決定 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)女子バレーボール競技

トピックス

プエルトリコが12番目の出場チームに決定 第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)女子バレーボール競技

2016.05.23

2016.05.23-2-top.jpg

 

 「2016リオデジャネイロオリンピックバレーボール世界最終予選 女子プエルトリコ大会」が現地時間5月20日(金)から22日(日)までプエルトリコのサンフアンで行われ、開催国のプエルトリコが第31回オリンピック競技大会(2016/リオデジャネイロ)女子バレーボール競技の12番目の出場チームに決定しました。

 

 女子プエルトリコ大会で与えられるオリンピックの出場権は1つ。この1枠を懸けて開催国・プエルトリコ(北中米大陸予選3位)、コロンビア(南米大陸予選3位)、ケニア(アフリカ大陸予選3位)、アルジェリア(アフリカ大陸予選4位)の4チームが1回戦総当り戦で対戦しました。

 

 開催国・プエルトリコは20日(金)にアルジェリア、21日(土)にコロンビア、そして最終日22日(日)にケニアを次々と撃破。全試合ストレート勝ちで同国初となるオリンピック出場を決めました。

 

 リオデジャネイロオリンピック女子バレーボール競技は、プエルトリコの出場権獲得をもって出場12チームが決定。開催国・ブラジル、FIVBワールドカップ2015優勝の中国、同大会準優勝のセルビアを筆頭に、各大陸予選や世界最終予選を勝ち抜いた12チームがブラジル・リオデジャネイロのマラカナンジーニョで激突します。

 

◆リオデジャネイロオリンピック 女子バレーボール競技 出場12チーム

チーム

出場枠

1

ブラジル(3)

開催国

2

中国(2)

FIVBワールドカップ2015 優勝

3

セルビア(6)

FIVBワールドカップ2015 準優勝

4

ロシア(4)

ヨーロッパ大陸予選1位

5

アルゼンチン(12)

南米大陸予選1位

6

アメリカ(1)

北中米大陸予選1位

7

カメルーン(21)

アフリカ大陸予選1位

8

日本(5)

アジア大陸予選1位

9

イタリア(8)

世界最終予選①(日本)上位3チーム

10

オランダ(14)

11

韓国(9)

12

プエルトリコ(16)

世界最終予選②(プエルトリコ)最上位1チーム

国名横の()内は最新FIVB世界ランキングでの順位

 

写真提供:FIVB

写真

アーカイブ

RSSを表示