HOMEトピックス熊本県バレーボール協会と大分県バレーボール協会に支援金

トピックス

熊本県バレーボール協会と大分県バレーボール協会に支援金

2016.05.17

 木村憲治公益財団法人日本バレーボール協会(JVA)会長が5月16日(月)、4月に発生した「熊本県熊本地方を震源とする地震」により被害を受けた熊本県と大分県を訪れ、両県のバレーボール協会へ本会からの支援金をお届けいたしました。

 

 木村憲治会長はこの日、本松賢熊本県バレーボール協会会長と川崎栄一大分県バレーボール協会会長のもとを訪問し、各県の被害状況を確認しました。木村会長は「倒壊した建物やがけ崩れの様子を自分の目で確認することで、改めてこの度の地震による被害の甚大さを痛感し、息の長い支援活動の必要性を感じた。今後も『バレーボールファミリー』として私たちができることを考え、復興の支援をしていく」とコメントしました。

関連リンク

「こころはひとつ~支援の輪~ 熊本地震救済支援募金」の実施について(2016年5月14日掲載トピックス)

写真

アーカイブ

RSSを表示