HOMEトピックス女子に続き2015/16 V・プレミアリーグ男子が開幕!

トピックス

女子に続き2015/16 V・プレミアリーグ男子が開幕!

2015.10.31

2015.10.31-1-top.JPG

 

 2015/16 V・プレミアリーグ男子が10月31日(土)、福岡市民体育館(福岡県福岡市)で開幕しました!

 

 開幕戦前に行われた開会式には、V・プレミアリーグ男子の全8チームの選手が集合し全選手を代表して、2014/15大会に初優勝したJTサンダーズのキャプテン・越川優選手が選手宣誓を行いました。

 

 本日31日(土)は立ち見も出るほどの満員のなか2試合が行われ、昨シーズンのファイナルと同対戦となったJTサンダーズ対サントリーサンバーズの第1試合は、JTサンダーズが第1セットを落としましたが続く3セットを取り返し、セットカウント3-1(20-25、25-20、25-20、25-21)で勝利。勝利したJTサンダーズの越川選手は「個人的な調子は良くなかったが開幕戦で勝ててよかった。昨シーズンからメンバーも変わって不安はあったが、みんなの力で勝利した。これからも長いシーズンなのでみなさん応援よろしくお願いします」と喜びを語りました。一方敗れたサントリーサンバーズの柳田選手は「初戦ということで少し硬さはあった。敗れはしたがその中でも収穫と課題が見つかったので、しっかりと修正してファイナルまで勝ち残りたい」と次戦に気持ちを切り替えていました。

 

 続く第2試合ではジェイテクトSTINGSとFC東京が戦い、ジェイテクトSTINGSがFC東京をストレート(25-18、25-17、25-19)で下しました。ジェイテクトSTINGSの増成一志監督は「開幕戦なので少し緊張感が見られたが、サーブがしっかり機能し、ポイントを重ねることができた。1つ1つのプレーは反省しなければいけない点が多少あったので、これからの練習で修正し、長いリーグを1戦必勝で戦いたい」と勝因を述べました。

 

 明日11月1日(日)には、豊田合成トレフェルサ対堺ブレイザーズ、パナソニックパンサーズ対東レアローズの2試合が行われます。

 

 また、第1試合・JTサンダーズ対サントリーサンバーズの試合開始に先立ち、Vリーグ栄誉賞(230試合出場)、越川優選手の表彰が行われました。始球式にはアトランタオリンピック日本代表で日本バレーボール・オリンピアンの会、会員の高尾和行さんが始球式を行い、ジャンプサーブを披露し、会場を沸かせました。

 

 V・プレミアリーグは、3回戦総当たりの「V・レギュラーラウンド」を戦い、上位6チームが「V・ファイナルステージ」に進みます。V・ファイナルステージでは出場6チームが1回戦総当たりにて対戦する「ファイナル6」を実施。ファイナル6の最上位チームが「ファイナル」に進み、2、3位チームは、ファイナル進出をかけて「ファイナル3」を戦います。

 

V・プレミアリーグ男子開幕戦試合結果

JTサンダーズ-サントリーサンバーズ 3-1(20-25、25-20、25-20、25-21)

ジェイテクトSTINGS-FC東京 3-0(25-18、25-17、25-19)

◇11月1日(日)開催

豊田合成トレフェルサ-堺ブレイザーズ

パナソニックパンサーズ-東レアローズ

 

 V・プレミアリーグ男子の各チームは、2016年3月13日(日)に東京体育館(東京都渋谷区)にて行われるファイナルを目指してシーズンを戦います。ぜひ会場で選手たちへの熱いご声援をお願いいたします!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.