HOMEトピックス女子に続いて男子も間もなく開幕! 2015/16 Vリーグ男子開幕記者会見を開催

トピックス

女子に続いて男子も間もなく開幕! 2015/16 Vリーグ男子開幕記者会見を開催

2015.10.19

2015.10.19-1-top.JPG

 

 2015/16 V・プレミアリーグ男子の開幕を2週間後に控えた10月19日(月)、同リーグを戦う全8チームの監督、キャプテンらが大阪府大阪市に集結し、「2015/16 Vリーグ男子開幕記者会見」が行われました。

 

 嶋岡健治一般社団法人日本バレーボールリーグ機構代表理事会長は、記者会見冒頭の挨拶で「ワールドカップが盛り上がったことはよかったが、リオデジャネイロオリンピックの出場権を獲れなかったことは残念だった。オリンピックの出場権獲得に向けて、今シーズンのVリーグは非常に重要なものになる」と語りました。

 

 また、2016年にバレーボールの国内リーグ50周年を迎えることを記念して、2016年リオデジャネイロオリンピック閉幕後の9月上旬に、「Vリーグ大運動会(仮題)」を2016年9月上旬に東京都内で開催されることが発表されました。さらに2017年には関東地域にて「Vリーグオールスター戦」が復活することが決定。なお、いずれのイベントもVリーグ各チームの選手が出席した「プレーヤーズミーティング」において発案されたものです。

 

 その後、各チームの監督、キャプテンらが登壇し、それぞれに意気込みを語りました。2014/15大会で悲願の初優勝を果たしたJTサンダーズのベセリン・ヴコヴィッチ監督は「今シーズンは昨シーズンと比べてチーム間の力の違いはわずかであると予想している。JTサンダーズは代表チームに参加していた選手もおり、全員で活動できる時間が少ない中でやっている。全員が昨年以上に活躍しないと勝てないと思う」と引き締まった表情で語りました。また、2014/15大会で最高殊勲選手賞を獲得した同チームの越川優選手は「我々のチームスローガンは『決意~Next Challenge New JT!』。昨シーズンの結果は関係ない。最後にまた笑って終れるようにしたい」と意気込みを語りました。

 

 

 また記者会見に出席した各チームの選手たちは、記者会見に先立ちJR大阪駅前の街頭に立ち、トークイベントやV・プレミアリーグの宣伝活動を行いました。イベントには200名以上のファンの方が集まり、選手とのふれあいを楽しんでいました。

 

 V・プレミアリーグ男子の開幕戦は10月31日(土)、11月1日(日)に福岡市民体育館(福岡県福岡市)にて行われます。開幕戦の対戦カード並びに今シーズンのVリーグの日程はこちら(Vリーグ機構ウェブサイト)をご覧ください。

 

 2016年3月13日(日)に東京体育館で行われるファイナル進出とリーグ優勝を目指して戦う各チームに、ぜひ会場でご声援をお願いします!

 

 なお、今シーズンはチャレンジリーグの改革が行われます。従来Vリーグは「V・プレミアリーグ」と「V・チャレンジリーグ」に分かれて開催されておりましたが、今シーズンからは「V・プレミアリーグ」(男女各8チーム)、「V・チャレンジリーグⅠ」(男女各8チーム)、「V・チャレンジリーグⅡ」(男子7チーム、女子5チーム)の3ステージに分かれて行われます。なお、2016年3月5日(土)、6日(日)に行われる「2015/16 V・チャレンジマッチ(入替戦)」では、「V・プレミアリーグ」の7・8位と「V・チャレンジリーグⅠ」の1・2位、「V・チャレンジリーグⅠ」の8位と「V・チャレンジリーグⅡ」の1位による入替戦が行われます(※)。

 

※…Vリーグ準加盟のチームが「V・チャレンジリーグⅡ」1位となった場合、「V・チャレンジリーグⅠ」の8位と「V・チャレンジリーグⅡ」の1位による入替戦は行わない。

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.