HOMEトピックスイタリアに勝利し予選リーグ戦B組を1位で通過 モントルーバレーマスターズ

トピックス

イタリアに勝利し予選リーグ戦B組を1位で通過 モントルーバレーマスターズ

2015.05.30

2015.05.30-1-top.jpg

 

 「モントルーバレーマスターズ2015」が5月29日(金)、スイスのモントルーで大会4日目を行いました。本大会に出場している全日本女子チーム・火の鳥NIPPONは、イタリアと予選リーグ戦(B組)最終戦を戦い、ストレート(25-12、28-26、25-16)で勝利。B組を3戦全勝の1位でセミファイナルラウンド進出を決めました。

 

 第1セット、高田ありさ選手(東レアローズ)、江畑幸子(RCカンヌ)らが決め8-5とすると、この試合が全日本初スタメンの古藤千鶴選手(久光製薬スプリングス)が巧いトスワークを見せ、アタッカー陣が次々とスパイクを決めます。ミドルブロッカーの山口舞選手(岡山シーガルズ)、大野果奈選手(NECレッドロケッツ)との速い攻撃も決まり、25-12と一方的な展開で第1セットを先取します。第2セットを28-26とデュースの末に取った日本。第3セットは山口選手の早い攻撃やブロックなどで序盤にリードを奪うと、その後も確実に得点を重ね、25-16でセットを取りました。

 

 29日(金)に行われた予選リーグ戦A組の試合では、オランダがドミニカ共和国にストレート(25-14、26-24、25-22)、ロシアが中国にセットカウント3-1(18-25、25-23、25-19、25-23)でそれぞれ勝利しています。

 

 日本は日本時間5月30日(土)26:00より、予選リーグ戦A組を2位で通過したロシアとセミファイナルラウンド(1-4位)で対戦します。引き続き火の鳥NIPPONへご声援をよろしくお願いいたします!

 

◇予選リーグ戦 最終順位

【A組】

1位 オランダ(3勝0敗)

2位 ロシア(2勝1敗)

3位 中国(1勝2敗)

4位 ドミニカ共和国(0勝3敗)

 

【B組】

1位 日本(3勝0敗)

2位 トルコ(2勝1敗)

3位 ドイツ(1勝2敗)

4位 イタリア(0勝3敗)

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示