HOMEトピックスドイツに勝利し予選リーグ戦2連勝! モントルーバレーマスターズ2015

トピックス

ドイツに勝利し予選リーグ戦2連勝! モントルーバレーマスターズ2015

2015.05.29

2015.05.29-1-top1.jpg

 「モントルーバレーマスターズ2015」が5月28日(木)、スイスのモントルーで大会3日目を行いました。日本はドイツと予選リーグ戦(B組)第2戦を戦い、セットカウント3-1(25-27、25-17、25-20、26-24)で勝利しました。

 

 第1セット、スタートから座安琴希選手(久光製薬スプリングス)が好レシーブでチームを盛り立てると、フランス帰りの江畑幸子選手(RCカンヌ)が相手ブロックを使った巧い攻撃を見せます。9-11とドイツにリードを許した日本でしたが、ピンチサーバーで出場したキャプテン・木村沙織選手(東レアローズ)が相手のレシーブを崩し16-15と逆転に成功します。終盤、ドイツの高い打点からのスパイクとブロックに阻まれ20-22と再逆転を許すと最後はサーブレシーブの乱れから高いブロックに捕まり25-27で第1セットを落とします。第2セットを25-17で取り、試合を振り出しに戻した日本。迎えた第3セット、古賀選手がサーブでドイツを翻弄し4-0と良いスタートを切ると、高田ありさ選手(東レアローズ)に代わって出場したの石井優希選手(久光製薬スプリングス)がブロック、スパイクと活躍を見せます。序盤のリードを守り切った日本が25-20で第3セットを取り、2セット連取に成功します。第4セット、今日絶好調の古賀選手の活躍などで得点を積み重ねると、18-17と一歩リードして試合を進めます。終盤、木村選手がショートサーブを連続で決め22-19とリードを広げると、最後はベテランの山口舞選手(岡山シーガルズ)がブロックを決めて、26-24で第4セットを奪いました。

 

 同日28日(木)に行われたそのほかの試合では、日本と同じB組はトルコがイタリアをストレート(25-17、28-26、25-22)で下し、A組はオランダがロシアにセットカウント3-1(25-20、23-25、25-17、25-22)で勝利しています。

 

 次戦は日本時間5月29日(金)25:30より、イタリアと予選リーグ戦最終戦を戦います。引き続き火の鳥NIPPONへご声援をよろしくお願いいたします!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示