HOMEトピックスファイナル進出を決めるのはどのチーム!? ファイナル3前日記者会見を開催

トピックス

ファイナル進出を決めるのはどのチーム!? ファイナル3前日記者会見を開催

2015.03.27

2015.03.27-1-top.JPG

(写真左からサントリーサンバーズ キャプテン・山村宏太選手、ジルソン・ベルナルド監督、

豊田合成トレフェルサ アンデッシュ・クリスティアンソン監督、キャプテン・古賀幸一郎選手)

 

 2014/15 V・プレミアリーグのV・ファイナルステージ「ファイナル3」開催を翌日に控えた3月27日(金)、会場のゼビオアリーナ仙台(宮城県仙台市)で前日記者会見が行われました。

 

 記者会見には男子のサントリーサンバーズ(男子ファイナル6・2位)と豊田合成トレフェルサ(同3位)、女子のNECレッドロケッツ(女子ファイナル6・2位)と上尾メディックス(同3位)の監督とキャプテンが出席し、それぞれ意気込みを語りました。

 

サントリーサンバーズ

ジルソン・ベルナルド監督

ここまで厳しい試合だった。我々のチームには経験豊富な選手が何名かおり、明日のような重要な試合では彼らの経験が生きてくるだろう。明日はどんな結果になってもおかしくない。(豊田合成トレフェルサとは)レギュラーラウンドとファイナル6で4試合対戦し2勝2敗。両チームが互いの特徴や戦略をよく知っているので、細かいところで勝敗がつくと思う。選手にはいつも勝つためには努力することが大切だと話している。明日は全力で戦うことができるかがキーポイントになるだろう。

 

キャプテン・山村宏太選手

間違いなく熱戦になると思う。豊田合成トレフェルサは攻守ともにレベルが高いので恐らく苦戦を強いられるが、経験を積んで成長した若い選手たちの頑張りに期待している。自分自身がまず試合を楽しんで、最高の結果をもたらすことができるようプレーで貢献したい。

 

豊田合成トレフェルサ

アンデッシュ・クリスティアンソン監督

明日は難しい試合になると思う。(今シーズンの対戦成績は)レギュラーラウンドとファイナル6で対戦して2勝2敗の五分だが、サントリーサンバーズにはこちらより経験豊富な選手が揃っている。我々はサントリーサンバーズに対してどうプレーしたらいいかはよくわかっている。勝敗を分けるのは、我々が予定している戦術・戦略をどれくらい遂行できるかだと思う。

 

キャプテン・古賀幸一郎選手

僕たちはいつ敗退してもおかしくない状況から這い上がってきたチーム。チームの状態も上がってきているので、いい試合が見せられると思う。素晴らしいチームと素晴らしい舞台で戦えることに、1人1人が誇りを持って臨みたい。

 

2015.03.27-1-1.JPG

(写真左からNECレッドロケッツ キャプテン・秋山美幸選手、山田晃豊監督、

上尾メディックス 吉田敏明監督、キャプテン・土田望未選手)

 

NECレッドロケッツ

山田晃豊監督

厳しい戦いになることは覚悟しているが、勝利を目指して全力でチャレンジしたい。東日本のチーム同士がプレーオフの舞台で戦うことが近年少なかったので、楽しみな1戦でもある。相手の強みであるサーブやブロックなどを封じられるようにしっかり対策したい。我々のチームはバランスはいいが突出した武器がないので、互いを生かし攻守のバランス保ちながら自分たちのリズムに持ち込みたい。

 

キャプテン・秋山美幸選手

これまで長いリーグ戦を戦い、チームとして成長した部分や課題がある。明日の試合にこれまでのすべてぶつけたい。自分たちがやってきたことのいい部分を少しでも多く出して結果に繋げたい。

 

上尾メディックス

吉田敏明監督

ファイナル3まで勝ち進むことができたので、ここから先も「挑戦」していきたい。NECレッドロケッツは実力があり、まとまったチームという印象。我々が勝利を引き寄せるための鍵は、「基本的なことをどれだけやれるか」というところだと思う。

 

キャプテン・土田望未選手

いかに自分たちのバレーで勝ちパターンに持ち込めるかが重要になる。早い展開で自分たちのリズムを掴み、目の前の1点を取りにいって勝利に繋げたい。

 

V・ファイナル3 競技日程

3月28日(土)

12:07 女子 NECレッドロケッツ×上尾メディックス

女子の試合終了後 男子 サントリーサンバーズ×豊田合成トレフェルサ

 

 

 なお、ファイナル3の両試合はNHK-BS1で生放送予定です。ファイナル進出を懸けて戦う選手たちへご声援をお願いいたします!

写真

アーカイブ

RSSを表示