HOMEトピックス「FIVBワールドカップ2015」大会スペシャルナビゲーター就任会見を開催

トピックス

「FIVBワールドカップ2015」大会スペシャルナビゲーター就任会見を開催

2015.03.02

2015.03.02-3-top.JPG

 

 8月22日(土)に開幕する「FIVBワールドカップ2015」を観客の皆さんと一緒に盛り上げる「大会スペシャルナビゲーター」に「Sexy Zone」が就任することが決まり、その就任会見が3月2日(月)、本大会の会場の一つで全日本女子チーム・火の鳥NIPPONの開幕戦と全日本男子チーム・龍神NIPPONの最終戦が行われる、国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)で行われました。

 

 会見には、本大会の大会組織員会より大会スペシャルナビゲーターに委嘱されたSexy Zoneの中島健人さん、佐藤勝利さん、菊池風麿さんの3名が揃って出席。西脇克治大会実行委員長・公益財団法人日本バレーボール協会業務執行理事・事務局長より委嘱状を授与されました。

 

 委嘱状を受け取った中島さんは「2011年の(Sexy Zone)デビュー以来、ずっとバレーボールの応援をしてきた。僕自身がバレーボールをとても好きになり、バレーボールの魅力をどうやって伝えようかと思い取り組んできた。今回もしっかり勉強して、バレーボールの熱さを伝えたい」とコメント。佐藤さんは「Sexy Zoneの音楽の力で、大会を盛り上げたい」と話し、菊池さんは「ワールドカップを会場の外で見ている人に、『会場に来て応援したい』と思ってもらえるように頑張りたい」と意気込みを語りました。

 

 Sexy Zoneの3名は本大会の日本戦前にコートに登場し試合の見所を紹介するほか、全日本チームと対戦チームの呼び込みなどを担当する予定です。

 

 なお、本大会のチケットに関する情報につきましては、準備が整い次第ご案内いたします。

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.