HOMEトピックス参加チーム数が32チームに拡大 FIVBワールドリーグ2015

トピックス

参加チーム数が32チームに拡大 FIVBワールドリーグ2015

2014.11.26

worldleaguelogo.jpg

 

 FIVB(国際バレーボール連盟)は11月25日(火)、来年開催される男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2015」は、参加チーム数が2014年の28チームから32チームに拡大することと、大会スケジュール(暫定)を発表しました。

 

 ワールドリーグは2014年大会で出場チーム数が従来の18チームから28チームに増えましたが、2015年大会では、2014年大会に出場したドイツが出場を辞退し、エジプト、ベネズエラ、カザフスタン、ギリシャ、モンテネグロの5カ国が加わったため、出場チーム数は32となります。

 

 

 本大会のインターコンチネンタル・ラウンドは、出場32チームが4チームずつ8つのプールに分かれて行われます。8つのプールは、プールA・Bからなる「グループ1」、プールC・D・Eからなる「グループ2」、プールF・G・Hからなる「グループ3」の3つのグループに分けられます。

 

 「グループ1(プールA・B)」と「グループ2(プールC・D・E)」に入る各チームは、2015年5月15日(金)から7月5日(日)の8週間に、ホーム・アンド・アウェイ方式にて、同プールに入る3カ国と計12試合を戦います。

 

 本大会のファイナル・ラウンドに相当する『ファイナル6』には、プールAとBの各プール上位2チーム、開催国・ブラジル、そして『ファイナル4』(「グループ2」の各プール最上位1チームと開催国・ブルガリアが出場)の勝者1チーム、計6チームが出場します。

 

 一方、「グループ3(プールF・G・H)」では、各プールが2週間にわたって2回戦総当りリーグ戦で対戦します。「グループ3」の『ファイナル4』には、各プールの最上位1チームと開催国・スロバキアが進出します。

 

 

 なお日本は、2014年大会に引き続き「グループ2」に入ることが決まりました。グループ2で日本はプールDに入り、チェコ、フランス、韓国と対戦予定です。

 

 2014年大会に「グループ3」の『ファイナル4』で優勝したキューバは「グループ2」に昇格しました。また、2014年大会で『ファイナル6』に進出したオーストラリアが「グループ2」から「グループ1」に昇格。これを受けて、「グループ1」に入っていたブルガリアが「グループ2」へ降格しています。

 

 2015年大会についても、2014年大会と同様に日本でホームゲームを開催予定です。開催地やチケットについては、詳細が決定次第ご案内いたします。

 

 

■FIVBワールドリーグ2015 インターコンチネンタル・ラウンド プール分け

【グループ1】

◆プールA

オーストラリア(WR13位、前回9位)

ブラジル(WR1位、前回2位)

イタリア(WR4位、前回3位)

セルビア(WR8位、前回6位)

◆プールB

イラン(WR10位、前回4位)

ポーランド(WR3位、前回7位タイ)

ロシア(WR2位、前回5位)

アメリカ(WR5位、前回1位)

 

【グループ2】

◆プールC

アルゼンチン(WR6位、前回13位タイ)

ブルガリア(WR9位、前回7位タイ)

カナダ(WR14位、前回13位タイ)

キューバ(WR11位、前回21位)

◆プールD

チェコ(WR26位、前回16位タイ)

フランス(WR12位、前回10位)

日本(WR21位、前回19位タイ)

韓国(WR16位、前回19位タイ)

◆プールE

ベルギー(WR20位、前回11位)

フィンランド(WR17位、前回16位タイ)

オランダ(WR25位、前回12位)

ポルトガル(WR27位、前回13位タイ)

 

【グループ3】

◆プールF

モンテネグロ(WR86位)

プエルトリコ(WR23位、前回27位タイ)

チュニジア(WR15位、前回27位タイ)

トルコ(WR31位、前回22位)

◆プールG

中国(WR17位、前回23位)

ギリシャ(WR56位)

メキシコ(WR22位、前回25位タイ)

スロバキア(WR34位、前回24位)

◆プールH

エジプト(WR19位)

カザフスタン(WR42位)

スペイン(WR36位、前回25位タイ)

ベネズエラ(WR29位)

 

※WR:FIVB世界ランキング(2014年9月22日付)

※前回:FIVBワールドリーグ2014最終順位。記載がない場合は不出場

:FIVBワールドリーグ初出場

 

■FIVBワールドリーグ2015カレンダー(暫定)

グループ1

プールA・B

グループ2

プールC・D・E

グループ3

プールF・G・H

5月15日~19日

 

第1週

 

5月22日~24日

 

第2週

 

5月29日~31日

 

第3週

 

6月5日~7日

第1週

第4週

 

6月12日~14日

第2週

第5週

第1週

6月19日~21日

第3週

第6週

第2週

6月26日~28日

第4週

第7週

~休息週~

7月3日~5日

第5週

第8週

ファイナル4

(開催国・スロバキア、

プールF・G・Hの

最上位チーム)

7月10日~11日

第6週

ファイナル4

(開催国・ブルガリア、

プールC・D・Eの

最上位チーム)

 

7月15日~19日

ファイナル6

(開催国・ブラジル、プールA・Bの各プール上位2チーム、

グループ2の「ファイナル4」の勝者1チーム) 

 

※予定は変更になる場合がございます。

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.