HOMEトピックス2014/15 V・プレミアリーグが開幕!

トピックス

2014/15 V・プレミアリーグが開幕!

2014.11.17

2014.11.17-1-top.JPG

 

 2014/15 V・プレミアリーグが11月15日(土)、女子は東京体育館(東京都渋谷区)、男子はパークアリーナ小牧(愛知県小牧市)で開幕しました。

 

 今シーズンのV・プレミアリーグは、3回戦総当たりの「V・レギュラーラウンド」を戦い、上位6チームが「V・ファイナルステージ」に進みます。V・ファイナルステージでは出場6チームが1回戦総当たりにて対戦する「ファイナル6(シックス)」を行います。ファイナル6の最上位チームが「ファイナル(従来の優勝決定戦)」に進み、2、3位チームは、ファイナル進出をかけて「ファイナル3(スリー)」を戦います。

 

 また、V・プレミアリーグ、V・チャレンジリーグともに、順位決定方法が従来の勝敗数による決定から、国際大会でも用いられる勝点制へ変更されます。新開催方式についてはこちら(Vリーグ機構ウェブサイト)をご覧ください。

 

 15日(土)の開幕戦初日に登場した2013/14 V・プレミア女子優勝の久光製薬スプリングスは、東レアローズと対戦しました。全日本女子チーム・火の鳥NIPPONで活躍した選手を擁するチーム同士の対戦は、フルセット(25-27、25-17、19-25、27-25、15-13)の末に久光製薬スプリングスが勝利しました。

 

 同じく15日(土)に初戦を迎えた男子の昨シーズン覇者・パナソニックパンサーズは、豊田合成トレフェルサと対戦。先にパナソニックパンサーズが2セットを先取しましたが、フルセット(25-22、25-19、23-25、23-25、13-15)で豊田合成トレフェルサに敗れています。

 

V・プレミアリーグ 開幕戦試合結果 [ ]カッコ内は勝点

【女子】

デンソーエアリービーズ[0] 0-3 岡山シーガルズ[3] (24-26、21-25、23-25)

久光製薬スプリングス[2] 3-2 東レアローズ[1] (25-27、25-17、19-25、27-25、15-13)

上尾メディックス[3] 3-0 トヨタ車体クインシーズ[0] (25-21、25-15、32-30)

NECレッドロケッツ[3] 3-0 日立リヴァーレ[0] (25-15、25-22、25-21)

 

【男子】

パナソニックパンサーズ[1] 2-3 豊田合成トレフェルサ[2] (25-22、25-19、23-25、23-25、13-15)

東レアローズ[3] 3-1 堺ブレイザーズ[0] (25-20、25-19、23-25、25-21)

JTサンダーズ[1] 2-3 ジェイテクトSTINGS[2] (25-20、25-17、22-25、25-27、22-24)

サントリーサンバーズ[3] 3-0 FC東京[0] (29-27、25-22、25-23)

 

 女子は2015年4月4日(土)、男子は4日(日)に行われるV・ファイナルステージのファイナル(従来の優勝決定戦)に向けて熱戦を繰り広げる各チームに、ぜひ会場で熱いご声援をお願いいたします!

写真

アーカイブ

RSSを表示

Copyright © Japan Volleyball Association. All rights reserved.