HOMEトピックスアメリカが2度目の優勝 FIVBワールドリーグ2014

トピックス

アメリカが2度目の優勝 FIVBワールドリーグ2014

2014.07.21

20140721-2-top.jpg

 

 5月末から約1ヶ月半にわたり世界各地で熱戦が繰り広げられた「FIVBワールドリーグ2014」のチャンピオンを決める『ファイナル6(プールA-E)』の決勝戦が7月20日(日)にフィレンツェ(イタリア)で行われました。ワールドリーグ史上初のアメリカとブラジルの対戦となった決勝戦では、アメリカがセットカウント3-1(31-29、21-25、25-20、25-23)で見事勝利し、6年ぶり2回目の優勝を果たしました!

 

 また、同日に行われた3位決定戦では、地元・イタリアがイランをストレート(25-22、25-18、25-22)で破り、銅メダルを獲得しました。

 

 MVPは、優勝したアメリカのテイラー・サンダー選手が受賞しました。

 

■ファイナル6(プールA-E)最終順位

1位: アメリカ

2位: ブラジル

3位: イタリア

4位: イラン

5位: オーストラリア

         ロシア

 

■個人賞 

ウィングスパイカー賞第1位: テイラー・サンダー選手(アメリカ)

ウィングスパイカー賞第2位: リカルド・デソウザ選手(ブラジル)

ミドルブロッカー賞第1位: デービッド・リー選手(アメリカ)

ミドルブロッカー賞第2位: ルーカス・サートカンプ選手(ブラジル)

ベストリベロ賞: サルバトーレ・ロッシーニ選手(イタリア)

ベストセッター賞: ミルサイード・マルーフラクラニ選手(イラン)

ベストオポジット賞: バラセ・デソウザ選手(ブラジル)

MVP: テイラー・サンダー選手(アメリカ)

 

■FIVBワールドリーグ2014 最終順位

1位: アメリカ

2位: ブラジル

3位: イタリア

4位: イラン

5位: ロシア

6位: セルビア

7位: ブルガリア

    : ポーランド

9位: オーストラリア

10位: フランス

11位: ベルギー

12位: オランダ

13位: アルゼンチン

           カナダ

           ポルトガル

16位: チェコ

           フィンランド

           ドイツ

19位: 日本

           韓国

21位: キューバ

22位: トルコ

23位: 中国

24位: スロバキア

25位: メキシコ

         スペイン

27位: プエルトリコ

           チュニジア

写真

アーカイブ

RSSを表示