HOMEトピックス日本はスリランカに勝利 第17回アジアジュニア女子選手権大会(U-19)

トピックス

日本はスリランカに勝利 第17回アジアジュニア女子選手権大会(U-19)

2014.07.20

66554d5bd6b126176bd84127dc1634d3.png

 

 「第17回アジアジュニア女子バレーボール選手権大会(U-19)」が7月19日(土)、台北(チャイニーズタイペイ)で大会4日目を行い、順位決定予備戦(1-8位)でE組の日本はスリランカと対戦し、ストレート(25-5、25-18、25-19)で勝利しました!

 

 1次リーグ戦A組を2位で通過したスリランカとの1戦。第1セットは坂本奈々香選手(県立北九州高校3年)と柳田光綺選手(NECレッドロケッツ)のサーブから得点を挙げ一気にスリランカを引き離すと、そのまま25-5でセットを取ります。第2セット、坂本選手、間橋香織選手(春日部共栄高校3年)、丸尾遥香選手(金蘭会高校3年)の攻撃でリードしますが、コンビネーションミスからリズムを崩し、10-7とスリランカに追い上げられます。しかし、途中出場の中元南選手(県立柏井高校2年)のスパイクとブロック、宮本菜月選手(県立大和南高校3年)と間橋選手のサービスエースでリードを広げると、25-18で2セットを連取します。第3セット、序盤はスリランカにリードを許しますが、中元選手のサーブで相手を崩すと、坂本選手のスパイクとブロックで逆転に成功します。その後、スリランカに追い上げられる場面もありましたが、中田紫乃選手(県立秋田北高校2年)のサーブ、高野由里加選手(大阪国際滝井高校3年)と間橋選手のスパイクで25-19と第3セットを取りました。

 

 なお、順位決定予備戦(1-8位)E組のもう1試合では、チャイニーズタイペイがインドをストレート(25-9、25-16、25-14)で下して勝利しました。

 

 日本は本日20日(日)14:00よりチャイニーズタイペイと順位決定予備戦(1-8位)[E組]第2戦を戦います。なお、順位決定予備戦では1次リーグ戦の同組同士の対戦はないため、インドとの対戦はありません。また、順位決定予備戦は各チーム1次ラウンド戦の試合結果を持ち越しての対戦となります。

 

 引き続き全日本ジュニア女子チームにご声援をお願いいたします!

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示