HOMEトピックスファミリーマートカップ 第34回全日本バレーボール小学生大会が開幕!

トピックス

ファミリーマートカップ 第34回全日本バレーボール小学生大会が開幕!

2014.08.13

d89ae8d580534464383d1ec98ad80f48.JPG

 

 「ファミリーマートカップ 第34回全日本バレーボール小学生大会」の開会式が8月13日(水)に行われました。各都道府県の代表男女各49チーム(北海道と東京は各2チーム)が、東京体育館(東京都渋谷区)に集結。東京都小学校吹奏楽連盟合同バンドの伴奏にあわせ、選手たちは力強く入場行進しました。また入場行進時には、全チームが「バレーボールバンク」(公益財団法人日本バレーボール協会が主催している、国内で不要となったボールや用具を回収し、それらを必要としている海外の団体や学校へ寄付する活動)にボールを提供しました。

 

 工藤憲大会委員長の「バレーボールはボールをつなぐスポーツです。つないだボールが人と人もつなぎます。心を一つに新しい1歩を進みましょう」という開会宣言で開会式はスタート。続いて、開会式に駆け付けたロンドンオリンピック日本代表の竹下佳江さんが、「バレーボールは1つのボールをみんなでつなぐ素晴らしいスポーツです。今まで積み上げてきた練習の成果を発揮し、みなさんを支えてくれている方々に感謝の気持ちを忘れず、バレーボールを楽しんでください。(皆さんの中から)オリンピックに出場する選手が出てくることを期待します」と激励のメッセージを贈りました。

 

 今大会のスローガンは「心を一つに 新しい一歩を」です。選手を代表して、今年度より新設された「男女混合」の部、泉野バレーボールクラブ(高知)のキャプテン・田城丞悟さんと中屋華保さんが「この場に立つまで、男女それぞれのチームが部員不足で試合に出られなくなるかもしれないという不安がありました。しかし、『男女混合』に出会いバレーボールを続けることができ、男女仲良く一緒にバレーボールをしています。また、今年度より誕生した『男女混合』に参加でき夢のようです。関係者のみなさんに心からお礼を言いたいです」と感謝の気持ちを述べました。

 

 今大会は、8月14日(木)・15日(金)に予選グループ戦を行い、最終16日(土) に優勝チームが決定します。日本の未来を担う小学生の選手たちに、熱いエールをお願いします!

 

 

■ファミリーマートカップ 第34回全日本バレーボール小学生大会

◆会場

東京体育館

〒151-0051

渋谷区千駄ヶ谷1-17-1

 

町田市立総合体育館

〒194-0041

町田市南成瀬5-12

 

所沢市民体育館

〒359-0042

埼玉県所沢市並木5-3

 

浦安市運動公園総合体育館

〒279-0031

千葉県浦安市舞浜2-27

 

川崎市とどろきアリーナ

〒211-0052

神奈川県川崎市中原区等々力1番3

 

◆競技日程

○第1日 8月13日(水)

14:30 開会式(東京体育館)

 

○第2日 8月14日(木)

予選グループ戦(第1日目)

 

○第3日 8月15日(金)

予選グループ戦(第2日目)

 

○第4日 8月16日(土)

決勝トーナメント戦(準々決勝・準決勝・決勝)

閉会式(決勝戦終了後 東京体育館)

関連リンク

写真

アーカイブ

RSSを表示