FIVBビーチバレーボールワールドツアー2017リオデジャネイロ女子大会(☆4)

競技日程

シーディングについて

予選から出場するチームと予選免除で本戦から出場するチームは、各チームが持つ「エントリーポイント」によって決定する。エントリーポイント数上位24チームは本戦から、25位以降のチーム(最大16チーム)は予選からの出場となる。

競技日程

予選
日程ラウンド試合方式
5月17日(水) 予選 シーディングの結果、予選からの出場となったチーム(最大16チーム)がトーナメント戦を戦い、勝ち抜いた8チームが本戦に出場する。予選は本戦に出場するチームを決定するのみで、準決勝、決勝戦などは行わない。
石井 美樹/村上 めぐみ組
日程現地時間
(日本時間)
ラウンド対戦チーム
5月17日(水) 12:00
(24:00)
予選1回戦 Phoebe Bell/Nicole Laird(オーストラリア)
 
本戦
日程ラウンド試合方式
5月18日(木)
5月19日(金)
プール戦 予選を勝ち上がった8チームと、シーディングの結果本戦からの出場となった24チーム(計32チーム)が、4チームずつ8つのプールに分かれる。各プール①第1シード×第4シード、②第2シード×第3シードで対戦し、①と②の勝利したチーム同士と敗れたチーム同士でさらに1試合行う。敗れたチーム同士の対戦で敗戦したチームはプール戦で敗退となり、それ以外の3チームはトーナメント第1ラウンドまたは第2ラウンドに進む。
5月19日(金)
5月20日(土)
第1ラウンド
(Round of 24)
プール戦の各プール2位と3位(計16チーム)がそれぞれ1試合を戦い、勝利した8チームが第2ラウンド(Round of 16)に進出する。プール戦の各プールの1位(計8チーム)は第1ラウンドの試合は免除され、第2ラウンドからの出場となる。
第2ラウンド
(Round of 16)
第1ラウンドで勝利した8チームと、第1ラウンドの試合を免除された8チーム(計16チーム)がそれぞれ1試合を戦う。勝利した8チームが準々決勝に進出し、敗れたチームは9位タイとなる。
5月20日(土) 準々決勝 8チームがそれぞれ1試合を戦う。勝利した4チームが準決勝に進出し、敗れた4チームは5位タイとなる。
準決勝 4チームがそれぞれ1試合を戦う。勝利した2チームが決勝戦に進出し、敗れた2チームが3位決定戦へまわる。
5月21日(日) 3位決定戦 準決勝で敗れたチーム同士が戦い、3位を決定する。
決勝戦 準決勝で勝利したチーム同士が戦い、優勝・準優勝を決定する。

※競技日程は変更になる場合がございます。