FIVBビーチバレーボールオープン2014 プエルトバラルタ大会 女子

試合結果

日本の試合結果

5月10日 草野/藤井組×Bonnerova/Hermannova組(チェコ) Round of 24
対戦組セットカウント第1セット第2セット第3セット
草野/藤井組
(日本)
0 12 13 -
Bonnerova/Hermannova組
(チェコ)
2 21 21 -
【メンバー】
草野 歩 草野 歩
KUSANO, Ayumi
  1. ミキハウス
  2. 1985/06/22
  3. 175cm/70kg
藤井 桜子 藤井 桜子
FUJII, Sakurako
  1. 日本体育大学4年
  2. 1990/10/15
  3. 173cm/67kg

【総括】

今大会の収穫はプール戦で2勝し、プールG2位でRound of 24に進出したこと。残念ながらRound of 24では勝てなかったが、世界との大きな差を感じ、改めて世界のチームに勝つには何が必要かということを教えられた。今回経験したことを必ず次につなげて、世界のチームと勝負したい。

【コメント】

草野歩選手
「今大会はプール戦をしっかり勝ち、次のラウンド(Round of 24)まで進むことが出来た。勝ち進んでいくことの楽しさ、そして勝ち進んで相手を倒して行くことの難しさを、試合を通して学んだ。勝つための練習をさらに積んで、次はもう一つ上を目指して頑張りたい。応援ありがとうございました」

藤井桜子選手
「このチーム初のワールドツアー(ビーチバレーボールオープン)は17位タイという結果。今大会では世界の壁と戦う厳しさを感じた。世界の高さやパワーに勝つ為には、何が足りなくて何を必要とするのかを改めて考えさせられた。今後は課題を明確にし、成長につなげていきたいと思う。応援よろしくお願いします」

ページの先頭へ

5月9日 草野/藤井組×Numwong/Hongpak組(タイ) プール戦
対戦組セットカウント第1セット第2セット第3セット
草野/藤井組
(日本)
2 17 21 20
Numwong/Hongpak組
(タイ)
1 21 12 18
【メンバー】
草野 歩 草野 歩
KUSANO, Ayumi
  1. ミキハウス
  2. 1985/06/22
  3. 175cm/70kg
藤井 桜子 藤井 桜子
FUJII, Sakurako
  1. 日本体育大学4年
  2. 1990/10/15
  3. 173cm/67kg

ページの先頭へ

5月8日 草野/藤井組×Burnside/Valdez Lizarraga組(メキシコ) プール戦
対戦組セットカウント第1セット第2セット第3セット
草野/藤井組
(日本)
2 21 21 -
Burnside/Valdez Lizarraga組
(メキシコ)
0 15 18 -
【メンバー】
草野 歩 草野 歩
KUSANO, Ayumi
  1. ミキハウス
  2. 1985/06/22
  3. 175cm/70kg
藤井 桜子 藤井 桜子
FUJII, Sakurako
  1. 日本体育大学4年
  2. 1990/10/15
  3. 173cm/67kg

ページの先頭へ

5月8日 草野/藤井組×Laboureur/Sude組(ドイツ) プール戦
対戦組セットカウント第1セット第2セット第3セット
草野/藤井組
(日本)
0 11 6 -
Laboureur/Sude組
(ドイツ)
2 21 21 -
【メンバー】
草野 歩 草野 歩
KUSANO, Ayumi
  1. ミキハウス
  2. 1985/06/22
  3. 175cm/70kg
藤井 桜子 藤井 桜子
FUJII, Sakurako
  1. 日本体育大学4年
  2. 1990/10/15
  3. 173cm/67kg

ページの先頭へ