HOMEトピックス

トピックス

国際大会

2017アジアクラブ男子選手権大会が開幕 豊田合成トレフェルサは白星スタート

2017.06.28NEW国際大会

2017アジアクラブ男子選手権大会が開幕 豊田合成トレフェルサは白星スタート

 「2017アジアクラブ男子選手権大会」が6月28日(水)、ベトナムで開幕しました。日本から出場している2015/16 V・プレミアリーグチャンピオンの豊田合成トレフェルサは、タイのエアフォースVCと1次リーグ戦初戦を戦い、セットカウント3-0(25-17、27-25、25-20)のストレートで勝利。大会制覇に向けて好スタートを切りました。    第1セット、序盤から豊田合成が山田脩造選手にボールを集めて先行すると、エアフォースVCはタイのナショナルチームで活躍するオポジットのジレイユ・ラクサカウ選手らの攻撃で反撃

続きを読む

2次リーグ戦初戦はモロッコに勝利 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

2017.06.28NEW国際大会

2次リーグ戦初戦はモロッコに勝利 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

 「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が現地時間6月27日(火)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会4日目を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、アフリカ代表のモロッコと2次リーグ戦H組初戦を戦い、セットカウント3-1(25-19、25-20、22-25、25-21)で勝利しました。    第1セット、8-4とリードを奪うと、小山貴稀選手(大阪産業大学2年)、佐藤駿一郎選手(東北高校2年)のミドルブロッカー陣の得点で13-9とし中盤へ。終盤には好調の宮浦健人選手(早稲

続きを読む

2017アジアクラブ男子選手権大会 日本代表・豊田合成トレフェルサの出場選手が決定

2017.06.27NEW国際大会

2017アジアクラブ男子選手権大会 日本代表・豊田合成トレフェルサの出場選手が決定

 「2017アジアクラブ男子選手権大会」が6月28日(水)から7月6日(木)まで、ナムディン、ニンビン(ベトナム)にて開催されます。この大会に出場する日本代表・豊田合成トレフェルサの14名の選手が決定しました。    豊田合成トレフェルサは2015/16 V・プレミアリーグ男子の優勝チームとして、2大会連続で出場します。前回の2016年大会は銅メダルとなりましたが、今大会は優勝と「FIVB世界クラブ男子選手権大会2018」の出場権獲得を目指して臨みます。豊田合成トレフェルサにたくさんのご声援をよろしくお願

続きを読む

ブラジルに敗れ1勝2敗で1次リーグ戦を終える 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

2017.06.26NEW国際大会

ブラジルに敗れ1勝2敗で1次リーグ戦を終える 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

 「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が6月25日(日)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会3日目を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、南米代表のブラジルと1次リーグ戦D組最終戦を戦い、セットカウント0-3(23-25、20-25、21-25)で敗戦。1次リーグ戦D組で1勝2敗の3位となりました。    第1セット、5-8とリードを許す展開から、新井雄大選手(東海大学1年)のスパイクなどで8-8と食い下がると、宮浦健人選手(早稲田大学1年)のバックアタックや、金子聖

続きを読む

龍神NIPPON、スロベニアに敗れ準優勝 FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

2017.06.25国際大会

龍神NIPPON、スロベニアに敗れ準優勝 FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

 男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2017」のグループ2ファイナル4が、6月25日(日)にゴールドコースト(オーストラリア)で大会最終日を迎えました。前日のセミファイナルで地元・オーストラリアをフルセットで下した全日本男子チーム・龍神NIPPONは、スロベニアと決勝戦で対戦しセットカウント0-3(17-25、24-26、17-25)のストレートで敗戦。準優勝で今大会を終えました。    高崎アリーナ(群馬県)でのホームゲームで対戦したスロベニアと、決勝戦で再戦となった龍神NIPPON。第

続きを読む

エジプトに勝利し今大会初白星 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

2017.06.25国際大会

エジプトに勝利し今大会初白星 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

 「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が6月24日(土)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会2日目を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、アフリカ代表のエジプトと1次リーグ戦D組2試合目を戦い、セットカウント3-1(25-17、17-25、28-26、25-23)で勝利。今大会初白星を挙げ、1次リーグ戦D組での通算成績を1勝1敗としました。    第1セット、この試合最多20得点の仲本賢優選手(日本体育大学2年)を中心とした攻撃で16-10とリードすると、終盤には途中

続きを読む

龍神NIPPON、オーストラリアにフルセット勝ちで決勝戦進出 FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

2017.06.24国際大会

龍神NIPPON、オーストラリアにフルセット勝ちで決勝戦進出 FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

 男子バレーボールの国際大会「FIVBワールドリーグ2017」のグループ2ファイナル4が、6月24日(土)にゴールドコースト(オーストラリア)で大会1日目を行いました。予選ラウンド4位でファイナル4進出を決めた全日本男子チーム・龍神NIPPONは、地元・オーストラリアと対戦しセットカウント3-2(23-25、25-18、25-23、22-25、18-16)のフルセットで勝利し、決勝戦進出を決めました。    第1セット、石川祐希選手(中央大学4年)のパイプ攻撃、李博選手(東レアローズ)のブロックなどで3連

続きを読む

全日本ジュニア男子、大会初戦はアジア王者・中国に敗れる 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

2017.06.24国際大会

全日本ジュニア男子、大会初戦はアジア王者・中国に敗れる 第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)

 「第19回世界ジュニア男子選手権大会(U-21)」が6月23日(金)、チェコのブルノとチェスケー・ブジェヨヴィツェで大会初日を迎えました。全日本ジュニア男子チームはこの日、同じアジア勢で2016年の「第18回アジアジュニア男子選手権大会(U-20)」チャンピオンでもある中国と1次リーグ戦D組初戦を戦い、セットカウント1-3(21-25、23-25、25-22、16-25)で敗れ、黒星スタートとなりました。    第1セット、宮浦健人選手(早稲田大学1年)のスパイクで3-1と好調のスタートを切りますが、中

続きを読む

開幕を前に4チームが意気込み FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

2017.06.23国際大会

開幕を前に4チームが意気込み FIVBワールドリーグ2017ファイナル4

 「FIVBワールドリーグ2017」グループ2の決勝大会「ファイナル4」が、6月24日(土)、25日(日)にゴールドコースト(オーストラリア)で開催されます。    ファイナル4開幕を翌日に控えた23日(金)、地元・オーストラリア、スロベニア、オランダ、そして全日本男子チーム・龍神NIPPON(同4位)の監督とキャプテンの出席のもと、記者会見が行われました。   ◆オーストラリア(開催国/予選ラウンド3位) マーク・レベデフ監督 「明日は私にとって特別な日になるだろう。しかし、これは私や特別な誰

続きを読む

バレともチケットでグラチャンバレー2017女子東京大会の2次販売を実施!

2017.06.23国際大会

バレともチケットでグラチャンバレー2017女子東京大会の2次販売を実施!

 公益財団法人日本バレーボール協会が運営している会員向けファンサイト「バレとも」の「バレともチケット」では、「ワールドグランドチャンピオンズカップ2017(グラチャンバレー2017)」の女子東京大会(9月5日[火]、6日[水]/東京体育館)の2次販売を7月1日(土)10:00より実施します。女子東京大会の2次販売はすべての券種を対象に、先着方式にて実施します。券種、座席図は下記をご確認ください。    なお「バレともチケット」では、女子東京大会に限り7/29(土)開始予定の一般発売期間中もチケットの販売を

続きを読む

 1 2 3 next →  Last ›