AVCビーチバレーボールアジアツアー2017グランフロント大阪女子大会

概要

大会名称

AVCビーチバレーボールアジアツアー2017 グランフロント大阪女子大会

主催

アジアバレーボール連盟(AVC)

共催

AVCビーチバレーボールアジアツアー2017組織委員会

公益財団法人日本バレーボール協会

株式会社毎日放送

主管

AVCビーチバレーボールアジアツアー2017実行委員会

大阪府バレーボール協会

大阪府ビーチバレーボール連盟

後援

大阪府

大阪市

協力

グランフロント大阪

セノー株式会社

開催期間

10/6(金)~10/9(月・祝)

開催地

グランフロント大阪 うめきた広場内特設会場

(〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3−1)

 

毛馬桜之宮公園 大阪ふれあいの水辺

(〒534-0027 大阪府大阪市都島区中野町4丁目5)

入場料

無料

AVCビーチバレーボールアジアツアーとは

毎年東南アジア地区を中心に年間約5大会が開催されるビーチバレーボールの国際大会。このグランフロント大阪大会が、日本初開催となる。アジアツアーで獲得できるポイントは世界ランキングにも大きく影響するため、アジア各国の強豪チームの出場が見込まれる。

出場チーム数

24チーム

チーム数が24チームに満たない場合、開催国から6チームまで出場することができる。

出場枠数

開催国(日本): 3チームまで

開催国以外の国: 2チームまで

日本の出場チーム決定方法

①エントリーチームの中から、日本バレーボール協会ビーチバレーボール強化委員会が選考【2チーム】

②「ジャパンビーチバレーボールツアー2017ファイナル グランフロント大阪大会」優勝チーム【1チーム】(※)

※優勝チームが①で出場権を獲得している場合、強化指定選手を含むチームのうち、ジャパンビーチバレーボールツアー2017ファイナルの上位チームから出場権が与えられる。仮に同順位にて強化指定選手を含むチームが複数並んだ場合、2017年10月1日時点での日本ランキングポイント(選手2人のポイントの和)の高いチームに出場権が与えられる。